テーマ:長野県の温泉(東北信)

鹿教湯温泉(かけゆ)/文殊の湯(長野県上田市)

≪2014/12/31≫ホテル旅館が19軒の温泉街 漁師の矢で怪我をした鹿がこの温泉で傷を癒していて発見された、教えてくれたその鹿は実は文殊菩薩だったという伝説 川沿いの鹿教湯温泉の外湯、300円。建替えて小さいながらきれい 単純温泉 源泉47.9℃、 露天風呂もある 竹の塀が市松模様のように抜かれまるで額縁の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

霊泉寺温泉/共同浴場(長野県上田市)

≪2014/12/24≫ここ十数年は入っていないが昔は夜寝る前に車でよく来ていたローカルな温泉 初めて来た30年ほど前は「霊泉」とは「冷泉」だと思ったほど30℃位の温い湯でしたが掘削し直し今は温度も上がった 場所は国道からさらに2kmほど川沿いにたどった三方を山に囲まれ、この先は山となる静かな温泉地 コンクリートの簡素…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北八ヶ岳松原湖温泉/八峰の湯(ヤッホー)5 (長野県小海町)

≪2014/12/17≫夏から半年ぶり← 北海道付近に低気圧があり荒れた日が続いた 温泉施設は標高1,350mにあるので八ヶ岳の強い風で細かい雪が横に降っていた、白と黒の世界 ブログ記事も毎回同じだが今回初めて内湯が男女入れ替わっていた、浴槽の位置が違っただけでも新鮮だ 吹雪いていてさすがに今日は露天には出なかった …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

むれ温泉/天狗の館(長野県飯綱町

≪2014/12/03≫ 飯綱山の麓、霊仙寺湖畔にある日帰り温泉、周囲の森はキャンプ場になっていて夏はにぎわう 天狗伝説の名称のようだ 源泉はナトリウム、カルシウム塩化物の冷泉 内湯の窓に山の名が書いた写真が貼ってあり、山を眺めて入浴 露天風呂からは目の前が霊仙寺湖、向こうの山は霊仙寺山、奥が飯綱山  天狗の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高峰高原ホテル(長野県小諸市)

≪2014/11/05≫760湯目 正面の標高2000mのホテルを目指す、 若いころ下り坂でブレーキの使い過ぎで効き悪くなりヒヤリとした経験がある、連続急坂を登って行く 小諸から30分ほどでホテルの駐車場に到着 息を呑む絶景・・・・・・ 小諸、佐久平方面、左の雲海の下は軽井沢 ホテル内のこまくさの湯、立ち…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

湯田中駅前温泉/楓の湯(長野県山ノ内町)5

≪2014/10/08≫ (昨年の記事はここ) 長野電鉄の終点“湯田中駅” 外国の観光客に人気の「スノーモンキー」のいる野猿公苑の最寄り駅  旧駅舎(左) 日帰り温泉施設(右)ここは駐車場もあり来易いのでよく利用している 300円(温泉博士) 向かいには足湯もあり 覆いがかぶさるよう楓の大木がある、楓の湯の名の由来だそうだ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中棚荘(長野県小諸市)

≪2014/09/24≫2 明治の詩人、小説家「島崎藤村」が足しげく通った一軒宿 ”小諸なる古城のほとり・・” その小諸城跡は懐古園となっていて旅館のすぐ近く 下の駐車場から門をくぐって玄関に向かう・・(再放送の水戸黄門の見過ぎか西山荘に見える) 途中にヤギやウサギがいる雑木林の坂を上って行くと玄関前に出る 立ち寄…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

別所温泉/旅館 中松屋(長野県上田市)

≪2014/08/30土≫757湯目 超近くてもなななかチャンスがなかった温泉街の旅館のお風呂、温泉博士に初登場 日帰り入浴は積極的にしていない施設、夜7時頃は宿泊客の夕食時間なので入れていただけるとのこと 浴室はエレベーターで7階まで上がる、源泉は別所温泉4号泉、単純硫黄泉、50.9℃、刺激の少ない硫黄泉 浴室のテラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北八ヶ岳松原湖温泉/八峰の湯(ヤッホーのゆ) (長野県南佐久郡小海町)

≪2014/08/27≫4回目 松原湖から数km 上る、そのまま行くと八ヶ岳の麦草峠の国道に合流する/が 途中の小海高原美術館の前に日帰り入浴施設、500円(温泉博士) 玄関を入ると広いロビー、そして食事処や畳の仮眠スペースもある 内湯は源泉の湯に分かれている、薄濁りのやわらかい感触の湯。ナトリウムーマグネシウム、カルシウム…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

上山田温泉/かめ乃湯(長野県千曲市)

≪2014/08/06≫、初湯 755湯目 戸倉温泉と上山田温泉は隣接していて今は戸倉町も上山田町も千曲市と合併、 「戸倉上山田温泉」と称している 昔は繁華街にある小さな共同浴場っだたが2007年に建替えオープン 市外客は350円、石鹸類の備付はなし、定休日/毎月16日及び月末日 外観は黄色い壁の一見して高級料亭のようだ …
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

元湯 箱山温泉(長野県山ノ内町)

≪2014/07/30≫2年ぶり 駐車場から 源泉小屋からの湯のパイプをくぐる 周囲にりんご畑の広がる一軒宿、日帰り入浴500円、(温泉博士 初登場) 先客は露天風呂へ行ったようで内湯はたぶんワシが一番風呂・・ 「熱い~」・・・源泉がそのまま入っているのでかなり熱い 仕方なく冷たい蛇口を開けてしまいました ナト…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春日温泉/かすがの森(長野県佐久市春日)

≪2014/07/23≫ 春日温泉は望月から大河原峠に向かい10kmほど入った山間に数軒の旅館がある、旧名称「かすが荘」、前は大学のセミナー施設だったと記憶している、 現在は宿泊施設で立ち寄り湯 通常700円(温泉博士)、 加水なしとのこと春日温泉の源泉はアルカリ単純泉でPHが高いがそれほど感じない、奥は水風呂 山側の森…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

保科温泉(長野市若穂)

≪2014/07/02≫湯が良いので数回通ったことがある 長野市中心部から菅平高原に向かう県道34号線(保科大笹街道)沿いの高台にある日帰り温泉 元国民宿舎「永保荘」だった施設を日帰り入浴用と市の福祉用と分けている 大広間も区切って使用していて内湯もそれぞれ別になっている 一般の日帰り入浴410円、 「老人いこいの家」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

布引温泉/こもろ(長野県小諸市)

≪2014/06/25≫ 周辺に「布引」と名のつく温泉施設は4か所あり、ここは元は国民年金保養セーターだった 宿泊施設、日帰り入浴500円、 内湯は温度の違う2個の浴槽、ナトリウムー塩化物泉 露天風呂からは眼下に千曲川、今日は雲が掛っていたが晴れていれば小諸市街地の向こうに浅間連峰の山々が見える ラウンジの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

別所温泉/石湯(長野県上田市)

料金150円、朝6:00~夜10:00 (第2・4火曜定休) 石湯は その昔は岩のすき間から湯が沸き出していたという、今は離れた場所にある源泉からのパイプ送湯されている、単純硫黄温泉 浴室は番台の位置から掘り下げ、岩盤の一部を利用した浴槽、特に観光客に人気 平成10年に建て替えられられる前は ワシも家族で毎晩のよう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

別所温泉/大師湯(長野県上田市)

別所温泉【その1】大師湯 別所温泉の温泉街に3か所ある外湯の一つ、入浴料:150円 営業時間:午前6時 ~ 午後10時(第1・3木曜日定休)、地元の常連客が多い、毎日決まった時間に同じ顔ぶれ 単純硫黄泉、透明で硫黄臭、42℃弱の柔らかい泉質で浴槽は5人も浸かれば一杯の大きさ、他の外湯とちがい貯蔵なしで加水加温なしのかけ流し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

間山温泉/ぽんぽこの湯(長野県中野市)4

いろいろ故障して一か月ぶりの更新です     ≪2014/03/05≫ 中野市出身の中山晋平が作詞した"証城寺の狸囃子"にちなんで名付けられた「ぽんぽこの湯」 中野市街地を見下ろす高台に立地、日帰り入浴施設 500円 よくある狸の置物が迎えてくれる 内湯の大きな窓からも 里の景色が見える、あいにく今日は霧で …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

おぶせ温泉/あけびの湯(長野県小布施町)4

≪2014/02/21金≫ 一段高い場所に日帰り温泉の「穴観音の湯」と2軒並んで建っている 車から降りると、すでに硫黄臭が漂い、専用のエレベーターで上段の駐車場に上がる エレベーターを降りると玄関前の上の駐車場に着く、宿泊もできる施設、600円(ネット割100引)、 入館フロントからさらにエレベーターで3階へ、休憩室の窓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いいやま湯滝温泉(長野県飯山市)4

≪2014/02/07≫前回2012年夏 8日の大雪の前の日でこの時は「いつもの年より雪が少ない」と受付のスタッフ 長野県の北部、国道117号を走り 震災にあった豪雪地「栄村」に近い飯山市の北の端 千曲川沿いの日帰り温泉施設、500円(物味湯産手形) 後から露天を増築したので、女湯は内湯と繋がっているが男湯は着替えて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大岡温泉(長野市大岡)5

今回で5回目の訪湯、 5年前に見て感動したあの露天からの景色、2012年11月には2回行ったが曇っていて見られなかった が・・ 標高830m程の高台にある日帰り温泉、350円(今回は物味湯産手形で)、 国道は全く雪は無いが上がって来ると雪道となった 内湯の他に露天もあり、メタホウ酸、メタケイ酸、源泉20.8℃、加熱循…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大室温泉/まきばの湯(長野市松代町)7

山を削った高台の日帰り温泉施設、500円、先日も地元TVで紹介されたのでお客さんが多かった 玄関で大黒さん布袋さん?が迎えてくれる カルシウム・ナトリウム塩化物温泉、源泉40℃を冬場は加温して注がれ、循環なしの内湯は少し熱め 今日の男湯の露天風呂は石積(日によって交替)、こちらは温めで景色を見ながらゆっくり浸かる 高…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

馬羅尾(ばろう)天狗岩温泉/すずむし荘(長野県松川村)

≪2014/01/10≫ 前回に来てから もう2年近く経っている、その間に宿泊棟が火事になったとニュースで聞いた 今回 温泉博士に掲載されていたので久しぶりに入れていただいた 入口に横断幕が「祝 男性・長寿日本一の村」 松川村 単純弱放射能温泉、pH8.1 源泉30.5℃、加温循環、内湯の端に源泉浴槽があったが引湯のため…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

〆湯と初湯

2013年の〆の温泉は、「加賀井温泉/一陽館」 ≪2013/12/27と12/31≫一浴300円   ここはブログで何回か記事にしたので、いつも同じ内容ですみません この日の内湯は湯の濁りが少なく底が見えたのは初めてのこと 露天風呂 半分に区切られた浴槽の中央の一号泉は両方に注がれている、奥の浴槽は37℃位のぬる湯で…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

布引観音温泉(長野県東御市)

≪2013/12/26≫≪12/23≫≪12/22≫ 湯が気に入り、また片道30分と近い事もあり3連続訪湯、 また、しばらく通いたいと思います 「牛に引かれて善光寺詣り」の伝説の観音様が祀られている”布引観音” 観音堂の下の民間宿泊施設、入浴は朝7時から営業している 内湯のみで湯は40℃弱の軟らかいよい泉質、常…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

信州布引温泉/御牧乃湯(長野県東御市)

≪2012/12/25≫ 市の振興公社で営業している日帰り温泉施設、500円、 合併前に北御牧村の村営の頃、よく入りに行った、その頃は木造の建物で浴室も男女別に2ヶ所あり、賑わっていたが・・・・。 新しく建て替えられてから今回初めて行ってみた 駐車場から浅間山がきれいに見える 塩化物系の源泉とのことだが、湯は透明で、ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布引温泉/あぐりの湯(長野県小諸市)

≪2013/12/20≫ 千曲川を挟んで浅間山山麓と向かいあう高台にあり 広い敷地内には「いちご園」もある市営の大きな日帰り温泉施設、500円 広いロビーからは晴れていれば「高峰山」、「湯の丸山」が正面にドンと見えるのだが・・今日は雪空 内湯も広く、2つに分けた違う温度設定の浴槽 外の一段下がったテラス型の露天風呂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯田中温泉郷 /ホテルゆだなか(長野県山ノ内町)

≪2013/12/04≫753 湯田中温泉郷、湯田中駅を中心に5か所の温泉エリアの中の「新湯田中温泉エリア」にあるホテルに立寄り湯、500円(温泉博士)、 ナビで検索してたどり着いたら裏口、表に回ったら、名称が変わったのか?湯田中ヘルスセンターのことだった、いつも前を通過していたが未湯だった ホテルの建物に挟まった入口から入館する…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

松代温泉/松代荘(長野市)

≪2013/11/29≫ 一年半ぶりに国民宿舎、松代荘に立寄り湯、500円(温泉博士)、休憩室は別料金 玄関の自動ドアーのマークは真田家の家紋「六文銭」 露天もあり、 成分の濃さが特徴、(含鉄・ナトリウム・カルシウム・塩化物泉)、42.5℃の源泉かけ流し 浅い半身浴槽は温めで透明の源泉が注がれているがすぐ酸化して茶…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

湯の入温泉/もみじ荘(中野市今井)2

≪2013/11/15≫ 旧:豊田村の日帰り温泉施設、500円 内湯、単純温泉、源泉32.3℃、PH7.75、加熱循環 窓からは、ちょうど目線の高さに上信越道 初めて来た時は長野オリンピックの前の年で建設中の高速道路を見ながら入った記憶、 内湯の大きさに比べ100畳位の大きな休憩室、窓からは段々畑と里山 ・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

戸狩温泉/暁の湯(長野県飯山市)

≪2013/11/06≫ 長野県の北部、飯山市街地から、のどかな里山を進む 戸狩温泉はスキー場の周辺に数十軒の、民宿など宿泊施設が点在している 日帰り温泉施設は2ヶ所・・・(もう一つの「望の湯」は冬季の営業のようだ?) ”暁の湯” 500円 受付のある管理棟には、食堂(この日は休業中)、休憩室があり、渡り廊下で温泉棟へ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more