テーマ:ごちそうさま

食堂SS(長野県塩尻市大字贄川)

今日は蕎麦は休んで久しぶりにSS食堂贄川店、トラックドライバーご用達の食堂、こういう店はまずいわけがない、安くて家庭的、親戚のおばちゃんと話してるよう。壁に貼ったメニューなんと140枚、注文が決まるまで時間がかかる。今回は鳥カツ定食710円、厚みのある肉でコレ鳥?と思うほどやわらかい。みそ汁もご飯もいっぱいにもってある、シンプルでおいし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切久保そば祭り(長野県白馬村)3日間のみ

2009年: 10/23(金)~25(日) 白馬岩岳スキー場のある切久保地区、民宿や旅館が並ぶ、「切久保そば祭り 」はこの時期毎年実施している、区民がみんなで公民館で迎えてくれる、昨年に続き2回目だ、今日初日11時に着いた、先客が一人いてわしらは2番だった、ざるそば(600円)、やや緑がかった「新そば」は香りと舌触りは最高、きれいに切ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みのわ温泉/ながたの湯 (長野県上伊那郡箕輪町)

500円、火曜休日、露天風呂が2009年8月リニューアル、2年前に来た時は小さな露天だったが、広々としたきれいな浴槽になっていた。源泉はナトリウム、炭酸水素塩温泉、46.4℃、透明で無臭、PHの表示はなかったがかなりのアルカリ性、ぬるぬるしたやわらかい美肌系の湯だ、内湯は大浴槽のほかにサウナと39℃位の「ぬる湯」があり、人気があるようだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋敷温泉/秀清館(長野県下水内郡栄村堺屋敷)

目の前にあったが今回は入湯できなかった残念 今日は松川渓谷の名物きのこ汁(300)と蕎麦を食べ山田牧場から志賀高原の紅葉を満喫、最高にきれいだ。奥志賀高原を秋山郷に抜けた、やっとたどり着いたが「本日休業」・・・残念また出直しだ。 きのこ汁は味噌仕立てのおわんで300円にしては ちょっと中身が少ないかな! 山田牧場の紅葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【そば処】くるまや国道店(長野県木曽郡木曽町)

国道19号、木曽街道沿い、木曽福島の手前、いつも通るとお客さんが並んで待っている店なので、一度食べてみたいと思っていた。開店は少し早くAM10:30.中に入ると有名人のサイン色紙がいっぱいの人気店のようだ。ここでは「ざる蕎麦」は ざるに盛られワサビが薬味。「もり蕎麦」はせいろに盛られ辛味大根でいただく。「ざる/もり」がわかりやすいね。い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八滝もみじ亭(長野県上高井郡高山村奥山田 )

待ちに待った「根曲がり竹」のシーズン、6月3日志賀高原に食べに行ったがまだ早かった、今日は山田温泉の奥にある食堂を思い出し出かけやっとありつけた。すいとんが名物なので「竹の子すいとん」700円をいただいた。二人で食べるのでおわんに分けてもらう、みそ味で例の「さばかん」と卵を絡ませた汁の味は最高! すいとんも滑らかで満足。秋までのメニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横手山ドライブイン(長野県下高井郡山ノ内町志賀高原のぞき)

この時期しか食べられない 根曲がり竹の「たけのこ汁」を食べに志賀高原に向かった、ものすごい霧の中いつもの「渋峠ドライブイン」に到着したが残念ながらまだ2週間ほど早かった。2年前の看板犬、あの時12歳だったインディちゃんは? 昨年生まれた元気のよい2代目のワンちゃんがいた。 少し下がったところにある「横手山ドライブイン」に立ち寄った、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【そば処】そば処 いがや(長野県松本市安曇)

乗鞍高原のいがやスキー場の近くにある。派手な看板禁止区域内のようで道案内の標識を注意深く見ていかないと入口を見落としてしまう。この時期は周りの緑がきれいで道端にわらびも出ていた。開店は10時半と早くありがたい。店内は取材の芸能人などの色紙がいっぱい、そば定食1200円は十割ざるそばに、味のしみた野菜の煮物、ネギ味噌の乗った蕎麦おやき、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲崎道の駅「天領の里」食道 陣や(新潟県出雲崎町)

道の駅の2階の食堂は大きなガラス窓で海が見え開放感抜群。気がついたらお客さんみんな窓際の席。海鮮丼 1300円、はトッピングのネタ種類も多く、ボリュームの厚切り、さすが米の本場美味しいご飯でした。 サザエご飯(300円)はサイドメニューだがサザエがいっぱい入っていてこれだけでも十分満足。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志賀高原/たけのこ汁

渋峠ホテルの一階ドライブインで、志賀高原名物のネマガリタケのたけのこ汁をいただきました。(300円)、この時期各ホテル、レストランでイベント中だった。知らずに入店。ラッキーでした。具沢山でたけのこ、たまねぎ、それに絶対欠かせないのが「さばの缶詰」、味噌味で軟らかい歯ごたえは、一度食べたら忘れないおいしさ。まだでしたらお勧め。これこそは旬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more