テーマ:長野県の温泉(中南信)

下諏訪温泉/湖畔の湯(長野県下諏訪町)

≪2017/06/28≫ 文字通り諏訪湖に近い場所で、 下諏訪温泉唯一の民間公衆浴場 広い駐車場で駐車場側からも入れる、270円 1湖畔の湯 posted by (C)幸村 浴室も広く 中央にU字形の大きい浴槽 2湖畔の湯 posted by (C)幸村 手前から温泉が注がれていたが 奥の壁面に滝のような注ぎ口 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

白馬かたくり温泉/十郎の湯(白馬村) ・四季島が止まる小さな駅

≪2017/05/10≫ おやき村「小川の庄」で食事して長野五輪の時に整備した通称「白馬オリンピック道路」で白馬村へ 日帰り温泉施設 十郎の湯、600円(ネットで割引券あり100円引) 十郎の湯 外観 posted by (C)幸村 十郎の湯 館内1 posted by (C)幸村 白馬かたくり温泉は同じ白馬村…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

上諏訪温泉/すわっこランド(長野県諏訪市)・ふろの日サービス

≪2017/04/26≫ この日、塩尻市に行く用事があり、今日は26日、近くに「ふろの日」サービスはないかと検索 よい風呂の日とは、親子でお風呂に入って、親子との対話を深めたり、家族同士のふれあいを促すことを目的とする記念日である。    4月26日のこと。 由来は、よい(4)風呂(26)の語呂合わせ。 2014年4月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早太郎温泉 /こまくさの湯(駒ケ根市)と霊犬早太郎伝説 光前寺(駒ヶ根高原)

4≪2016/11/11金≫ 紅葉真っ盛りの駒ケ根高原 最上部で他には高級ホテル数軒あるロケーションの良い立地 これより先の道は駒ケ岳ロープウェイに向かう 日帰り温泉施設、610円、第2、4 水曜休業   内湯、アルカリ性単純泉、源泉30.8℃ 中央から湯が注がれている 浴室は男女一か月交換で 今回の男湯の露天…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぽかぽかランド美麻(長野県大町市) と大峰高原の七色大カエデ(池田町)

≪2016/10/21≫786湯目 道の駅と隣接した日帰り入浴もできる宿泊施設、入浴600円 今年8月に浴室を全面改装したとの情報で訪湯 源泉は平成3年に旧 美麻村が掘削した「白糸の湯」を使用していたと聞いていたが 現在は掲示されていた温泉表示の湧出場所は十数キロ 離れた大町温泉郷になっていたので運び湯のようだ 浴…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

岡谷温泉/諏訪湖ハイツ(長野県岡谷市)

≪2016/10/14金≫785湯目 諏訪湖ハイツは社会福祉協議会やシルバー人材センターなどの入った「おかや総合福祉センター」 諏訪湖側から撮影した 2階が内湯↓ 1階で受付してエレベーターで温泉施設がある2階に上がる 410円(温泉と食堂は水曜定休) 露天はないが入浴しながら諏訪湖が見え 特殊フイルムが貼られ外か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斑尾高原温泉/まだらおの湯(長野県中野市)3

≪2016/10/07金≫ 豊田飯山ICから 斑尾高原に上って行く 民家から離れた山間にポツンとある日帰り温泉施設、450円 周囲にはキャンプ場や通年営業のコテージ、マレットゴルフ場などある 内湯 アルカリ性単純温泉、源泉25.2℃、加熱循環、PH8.9 外は白樺林 建物の一面が開いた露天風呂、温めの設定でアルカ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大菩薩の湯(山梨県甲州市塩山) 冷泉に浸かる

≪2016/08/17≫ 年とともに高速道路を走るのが好きでなくなったが 家から150キロ以上あるところは仕方ない 甲府ICの近くは富士山を真正面に見ながらしばらく走る 勝沼ICで下り 一面のぶどう畑を通る道路の両側に直売所が並ぶ そして有名ワイン工場の前を通り高台に向かう 大菩薩峠の初めの大きくカーブ手前から…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

早太郎温泉郷/駒ヶ根ビューホテル四季(駒ヶ根市) と伊那のB級グルメ

3≪2016/07/27≫ 自然に囲まれたホテルなのでホテルの名の「四季」のように どの季節もきっときれいなことでしょう 今年も昨年と同じこの紫陽花の頃に”物味湯産手形”で立ち寄り湯 浴室に行く廊下からガラス越しに見える外の景色は最高 !! 毎回感動する 青森の奥入瀬を思わせるようなきれいな小川の流れと 高原な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬八方温泉/樅の木ホテル(長野県白馬村)と工房訪問

≪2016/06/29≫784湯目 北アルプス麓の広大な和田野の森の中に佇む北米調のリゾートホテル 立ち寄り湯1000円(物味湯産手形利用) アルカリ度日本2位を誇る白馬八方温泉を引湯したアルカリ性単純温泉。 pH11を超える日本屈指の強アルカリ温泉 温泉露天風呂「庄兵衛の湯」 塀で囲まれ眺望はないが背高…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

御嶽明神温泉/やまゆり荘(長野県木曽町)開田高原

③≪2016/06/01≫ やまゆり荘は 御嶽山の山麓の開田高原、600円、定休日:毎週火曜日 建物の後方に雄大な姿を見せているこの山 霊峰 木曽御嶽山 富士山に次ぐ高さの独立峰 標高3,067m 古来より信仰の対象として親しまれてきた 二年前、2014年9月27日御嶽山噴火 日本における戦後最悪の火山災害とな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

河童の湯(長野県茅野市)と蓼科高原の桜

≪2016/04/27≫ 公衆浴場、コンパクトな地域の日帰り温泉施設、久しぶりに訪湯、400円、定休:木曜日 小さな休憩所はあるが食堂はない 番台のおばさん・・イヤお姉さんに何で河童なのか伺った 古くからこの湯川村に伝わる『お洗馬淵の河童』のお話からだそうです ある日、殿様の狩のお供をして来た侍が湯川に泊まり、 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

長峰荘(長野県安曇野市)

≪2016/03/23≫ 旧明科町の保養センター、公共の宿、立ち寄り450円、第2火曜日休館 天然温泉ではなくラジウム含有等の鉱石によりる人工温泉 国道19号から少し入った高台にあるため見晴らしがよい 10数年前に来た時と外観は変わってない 舗装されていない駐車場もそのままだ 館内は懐かしさを感じる 浴室は造り直…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

下諏訪温泉/みなみ温泉(長野県下諏訪町)

≪2016/03/02≫781湯目 下諏訪町は お隣諏訪市と同じように住宅街のあちらこちらに共同浴場があります みなみ温泉は 回転寿司など店が並ぶ大通りから200mほど入った静かな住宅街 営業時間:無休、5時00分~22時00分 入口に3~4台の駐車スペースがある 桶を干してある風景 玄関にある自販機で入…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

穂高老人福祉センター(長野県安曇野市)

≪2016/02/17≫ 家を出るときは太陽が出ていたがやっぱり北アルプスの麓、 こちらは雪が舞う天気 計画していた大町の温泉施設に到着したがこの日は午後1時からとのこと断念して 穂高まで来た道を20キロ戻った 有明神社の入口 合併前の町営施設 300円 10年ぶりだが入浴料は変わっていない 市外でも年齢も関係なく誰でも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上諏訪温泉(湯小路源湯)/大和温泉(長野県諏訪市)

≪2015/11/11≫778湯目 ぜひ行ってみたいと思っていた公衆浴場 とっておきの温泉 今回の記事はちょいと興奮ぎみなので写真が多くなりました ナビで検索して近くで探したら「男」「女」と書いたガラス戸の建物、 開けようとしたら鍵がかかっていた、 外にいたおじさんに聞いたらそこは組合員限定の「ジモ専」湯で、そ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

若槻温泉(長野市) 3 と菊花展(須坂市)

≪2015/11/04≫ 地元テレビのローカルニュースで地域から愛されている温泉として紹介されていた 露天も増設されているようだったので6年ぶりに放湯 住宅地を抜けた長野市内を見渡せる里山の景色の中にある日帰り温泉施設 500円 中に入ると小さなフグが泳いでいる水槽があった 温泉水で育っているミドリフグだそうだ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高浜健康温泉センター/ゆたん歩°(ゆたんぽ)長野県諏訪郡下諏訪町

≪2015/10/21≫777湯目 平成26年4月、諏訪湖畔にオープンした温泉施設、400円 9:00~20:00 火曜休み 諏訪湖畔でウォーキングやジョギングをした後、汗を流すのにぴったり 内湯は源泉かけ流し 単純温泉、PH8.1 わずかに黄色でタイルが成分で茶色に変色していた 源泉53℃と近くにあって廃業した旅館…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

姫川温泉/朝日荘(長野県北安曇郡小谷村) 2

≪2015/10/14≫ 長野県だが新潟県を通らないと行けな姫川温泉 「姫」とはやさしい名前の川だが度々の氾濫で暴れ川の異名がつくほど 姫川沿いにあった姫川温泉だが、平成7年の大雨による土石流と洪水により大きな被害を受けた ・・昭和の頃、国道の峠を下りてきたら川沿いに何軒かの旅館があったのを覚えているがそこがどこだったか今ではわ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

下諏訪温泉/新湯(長野県下諏訪町)

≪2015/09/02≫775湯目 地元の公衆浴場 230円、無休、5:30~22:00 駐車場の看板はわかったが向かいにあった肝心の湯を見逃すほど通りに同化している 通り過ぎてしばらく行ってUターンしてきて発見 入浴券を自販機で購入、番台さんに渡した そんな動作が地元湯に入れさせてもらう、なんともいい気分になる …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

穂高温泉郷/旅館 山のたこ平  (長野県安曇野市穂高)

≪2015/08/05≫773湯目 有明温泉や中房温泉の燕岳登山口に向かう道路の入口にある旅館に立ち寄り湯、500円 本館の横に日帰り専用の入口がある 北アルプスの麓、中房渓谷より引湯した源泉100%の大浴場と露天風呂 単純硫黄泉 広い浴室、中央に10mほどのプールのような浴槽 浴槽に勢いよく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

美ヶ原温泉/月の静香(長野県松本市)

≪2015/07/22≫772湯目 美ヶ原温泉郷は松本市街地に近い温泉地、旅館ホテルが数軒ある 温泉博士初登場の「月の静香」とはロマンチックなネーミング、 大人の隠れ家のような雰囲気も感じる旅館に立ち寄り湯 入口に大きな茅葺屋根の門をくぐる、古民家のような重厚な館内 ラウンジはグランドピアノに壁にはシックな絵画 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

二本木の湯(長野県木曽郡木曽町)

≪2015/07/15≫ 昨年9月・火山活動の被害としては戦後最悪の事態となってしまった御嶽山の 噴火 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします 梅雨明け後の今月下旬にも依然行方不明の方々の捜索を再開する方針だそうです 木曽福島から御嶽山の麓、開田高原に向かう谷あいにある日帰り温泉施設 強烈な炭酸水素塩冷鉱泉で身体中に泡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心笑館(ここえかん) こまどめの湯(長野県大町市)

≪2015/06/24≫769湯目 立山黒部アルペンルートの大町温泉郷側 大町エネルギー博物館の近くの日帰り入浴施設、 以前は「高瀬分譲地温泉/駒止の湯」だったが 2013年9月に「心笑館」として新装オープン 高瀬渓谷の葛温泉から引湯して源泉かけ流し 500円、営業 7:00~21:00また隣の古民家を移築した別館休憩室は別…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

温泉健康館穂高ヘルスハウス(長野県安曇野市)2

≪2015/04/08≫ 安曇野(あずみの)温泉郷は、湯温も湯量も豊富な中房渓谷からはるばる引湯している 健康館はアカマツ林の中に「しゃくなげ荘」と並んである日帰り温泉施設、410円 源泉は69.8℃、PH8.6 、アルカリ性単純温泉 無色透明、加水しているが浴槽の湯は熱め、少しずつ慣らしながら浸かる 入ってしまえばつるつ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大町温泉郷/黒部観光ホテル(長野県大町市)5

≪2015/03/04≫またまた5 黒部アルペンルート観光の玄関口に、 高瀬川の渓谷にある葛温泉から引湯して 計画的に作られた温泉地 温泉ホテル団地のよう立派なホテルが並ぶ 入口にある黒部観光ホテル 外観は先日のグリーンプラザ軽井沢のような高原リゾート風のモダンな造りのホテルに立ち寄り湯(温泉博士) たびたび入れて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大町市コミュニティセンター/上原の湯(長野県大町市)3

<2014/12/10≫「わっぱらのゆ」 今年2回目 うち湯のみで単純泉、源泉74℃を葛温泉から引湯、浴槽は41℃位の癖のないサラッとした湯だ 食堂はなく明るい広間ではのんびり過ごせる、持ち込みも自由で市民の憩いの場 横になってい目を閉じていてもおばちゃんたちの世間話に自然と耳が傾いてしまう 先日震度6弱の地震の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

岡谷温泉/ロマネット(長野県岡谷市)

≪2014/11/26≫ 諏訪湖畔の市の日帰り温泉施設、入浴530円(温泉博士) 内湯のみで天井の高い円形の内湯建物の中央に直径10mほどの大きな浴槽 底には玉砂利が敷いてあり、80cmと深く座高の高いワシでも底に座ることはできない、 周りはステンドグラスがハマり床はピンクの石板、タイルのベンチ、ローマ風ということだ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

二本木の湯・木曽路の魅力(長野県木曽町)

≪2014/11/19≫ 妻の”泉質お気に入り”の温泉、7回目今年も2回、 泡付きの強烈な炭酸水素塩冷鉱泉 自慢の炭酸泉 温泉の前に・・・・・・・・・・・・・・木曽の魅力をつぶやきます 御嶽山噴火で観光客が減り経済的に深刻な状況と報道がありました 「つながろう木曽 復興応援メッセージ」~あなたのできることで木…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

木曽駒天神温泉/清雲荘(長野県木曽郡木曽町日義)3

≪2014/10/22≫ 南木曽の土石流、そして噴火、今日の県内ニュースでは御嶽山の噴火から木曽地方の観光もダメージを受けているとのこと、旅館の予約も例年の70%程とのことでした。 国道から400m、木曽駒高原の入口 民間国民宿舎、今年建替えた新浴室 立寄り湯500(温泉博士) 昨年5月、火災で浴室が全焼してしまい、それ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more