別亭 一花(長野県松本市浅間温泉)

浅間温泉の温泉街に、4階建ての旅館、温泉博士の手形で立ち寄り湯をいただいた
画像

フロントからフロアーは畳敷きで、素敵な雰囲気のお宿
画像

露天は無いが浴室の半分の屋根がガラス張りで明るくこじんまりした浴槽、源泉は表示によると竜島温泉(波田町)アルカリ性単純温泉の運び湯、循環加熱、湯の注がれる音と外からの小鳥の声を聞きながら浸かった
画像



・・・・    ・・・・    ・・・・
道の駅安曇野松川「寄って停・まつかわ」(長野県北安曇郡松川村)
画像

高瀬川沿いの堤防道路走っていて先日発見した、道の駅、 その時見た信州サーモン丼(880)が食べたくて再訪・・
「信州サーモン」は海の無い県、長野の鮮魚として県が開発した魚、ニジマスとブラウントラウトの養殖魚、8年前に承認された信州の魚です  
画像  紅色の美しい身は軟らかく、おいしい
画像

県内のホテル、旅館で多く使われています

安曇野の田園地帯で、その向うに北アルプスが連なっている
近くにある「髙橋節郎記念美術館」で日展工芸美術の入選作品展が開催されていた、素敵な美術館 中庭↓
画像

美術館の裏に、髙橋節郎先生の生家があり、その蔵でもサンドアートの作品展が開催されていて、
画像

心の栄養もいただいて来た
画像


"別亭 一花(長野県松本市浅間温泉)" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。