まめじま湯ったり苑(長野市)3

街中の天然温泉のスーパー銭湯、平日650、(温泉博士)今年2回目
食堂は生ビールにつまみも充実している、館内は、エステ、アカスリ、マッサージに足裏マッサージもあり、極楽気分だ、玄関はいつも香をたいている、いくら極楽でも線香のようでワシは苦手(もっともワシはビールもマッサージもしなかったが)
内湯、露天も広くたくさんの浴槽
画像

源泉100%の浴槽は掛け流し、ナトリウムーカルシウム塩化物泉、47℃、PH7.9の天然温泉
画像

前回の記事⇒ ≪2012/04/25 ≫ 


帰りは・・・・・・・・・・・・
じじばば二人当てもなく善光寺方面へ、雨がパラつく天気なのに、残暑33℃の予報
善光寺を通りすぎて城山公園に着いた
こどもが小さい頃よく来た動物園(無料)を散歩、最近孫の子守で来たこともある
画像

動物たちは昼寝の時間
画像

檻の中に入れるコーナーもあり、掲示板の上で丸まっているのはリス
画像

昔の頃を思い浮かべながら、今日はじじばば2人で動物園(周りにはこんなグループはいなかった)


 あの頃の、こんなガムがあった、みなさん覚えていますか
画像

ロッテの「コーヒーガム」だ、味は今も忘れない
1963(昭和38)~1990製造中止>(この紙は1995年田舎の店にまだ残っていたもの)

他に「コーヒーの飴」、5㎝位の茶色いプラスチックのコーヒー樽に入っていた、国道のドライブインに売っていて、あれが大好きだった
ご存じの方はいますでしょうか
缶コーヒーも一般的でなかった頃、夜中ドライブの眠気防止になると思っていた



"まめじま湯ったり苑(長野市)3" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。