南相木温泉/滝見の湯(長野県南佐久郡南相木村)

小海から約20分、群馬県側、奥に入って行く、村営の日帰り入浴施設(350円)、(第3 火曜日休み)、周辺の集落様子から見ると大きな施設だ、玄関でお地蔵さんが行き帰りの無事を守ってくれている
画像

画像

湯は透明な単純温泉で加温、循環の内湯と露天風呂
画像

画像

画像

施設名の通り浴室から滝が見える、と言って滝も観光スポットのため目隠しの隙間から見えるだけ
「犬ころの滝」と言ううんだそうだ、岩肌を水が転げ落ちるように流れてきっと水遊びの犬もころりと・・・・
画像

休憩室もあり食事のメニューも豊富。
ひれかつをいただいた、びっくりしたのはご飯の色が真っ白、ヒレカツも柔らかくおいしかったが、注目は主役でない「レタス」・シャキシャキで感動的なおいしさ、さすが隣は川上村、日本一のレタス生産量、峠を越えて行ってみることに・・・・
画像
今のノンアルコールはけっこういい味になっているもんだと感心
画像



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日本一のレタス生産地、川上村に向かう。   南相木村 ↓
 
 画像

峠道の脇はうっすら雪が、動物の足跡、途中の畑に電気柵があったので鹿か何かだろう
川上村は一面畑が広がっている、もちろん今の時期は白菜がところどころに少し残っているだけだった
画像

画像
八ヶ岳が見える、標高の高いこの土地から感動のおいしい高原レタスが生まれる
画像

文字通り「川上」は千曲川の源流です、ここから流れて千曲川となりやがて信濃川となり新潟県へ、日本一の長い川の始まりです


"南相木温泉/滝見の湯(長野県南佐久郡南相木村)" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。