露天風呂のオーベルジュ・つつじとかえで(長野県/蓼科高原)

気になっていた温泉がPMからだったのでゆっくり小川の庄で蕎麦を食べ、
事前にTELした「温泉博士手形なんですが・・」と「今日は台風で臨時休業だがいいですよ」と、こころよく受けていただいた、感謝・・
台風接近で国道19号はすごい雨、約束した時間に着きそうもない、豊科から諏訪ICまで高速を利用。ビーナスラインを走り蓼科湖を通過し温泉街を抜けた、周辺は自然豊かな場所、友達が直ぐ近くの別荘地に住んでいたのでよく、この道は通っている。
おしゃれなレストラン&お宿(オーベルジュ)、通常入浴1000円、PM1:00~(レストラン・ランチ営業はAM11:30~)(※温泉博士は週末利用できないそうです)
駐車場から階段のアプローチを登ると赤い瓦屋根と白壁の建物、入口の木のアンティークなドアを開ける。フロントの横は素敵なレストランスペース、外もおしゃれなオープンテラス。四季の景色の中での食事はきっと最高でしょう
 こんな大雨の中をよく来たと温泉バカマニアのワシらを、あきれ顔のご主人。こちらは感謝です
画像

画像

画像


内湯と軒下の露天隣に大きめの露天がもう一つ、周りはウッドデッキになっていて開放的、
台風の影響で雨と風だったが気持ち良い温泉、泉質はナトリウム系、透明でしっとりとした湯触り、肌をなでると吸い付く感じだ。
画像

画像

画像

画像

[オーベルジュ・つつじとかえで]オフシャルHP  http://www.tutuji-kaede.jp/



おやきの小川の庄、蕎麦を目的にいつも食べに行く、↓前回のブログ
http://yukimura.at.webry.info/201105/article_5.html
http://yukimura.at.webry.info/200710/article_6.html
画像

店内に貼ってある北信濃地方(長野県北部)の方言
画像

"露天風呂のオーベルジュ・つつじとかえで(長野県/蓼科高原)" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。