岩下温泉旅館(旧館)(山梨県山梨市)

≪2015/12/24≫779湯目
隣に宿泊できる新館があるが
湯宿として使用していた昭和初期の旧館の建物をそのまま残し
立ち寄り湯として営業
月曜休館、・営業時間AM9:30~PM8:00
・大人500円(温泉博士)

湯宿の雰囲気の佇まい
画像

画像

玄関の飾りも昔の大工さんの洒落た工夫
画像

受付は五つ玉のそろばんのある帳場で
画像

浴室に向かう廊下
画像

内湯は
泉温28℃と低めの温泉を加温した湯舟と源泉そのままの湯舟の2つ
泉質 :アルカリ性単純泉
泉温 :28.2℃
源泉湯は成分のせいかそんなに冷たくは感じない

源泉を飲んでは交互に数回入浴すると効果的だそうだ
画像


内湯の加熱浴槽でよく温まってから
タオルを軽く巻いて
廊下を挟んだ脱衣場の向いに源泉湯に行く階段を下る
画像

昔の成分表
画像


半地下のような源泉浴槽は広く常に豊富な源泉が掛け流されている
広いので少し温度が低くなってしまっているが
泉源が建物内ということで、新鮮なストレートな湯を堪能
画像


少し前まで男湯女湯の仕切りがなく混浴になっていたようだ
混浴嫌いなワシらは今まで避けていた温泉


    =============

 ブログ開設 10周年

温泉好きな私は、出かける前に雑誌やネットで検索して
どんな温泉なのか、泉質は・・料金は、定休日はなどと
調べることがあります
実際に行かれた方のブログは特に参考になるものです
ありがたく利用させていただいていました

今度は私も温泉好きの方が私のブログを見て
少しでも役に立ててもらえばと、思って記事を書き始めました

初めての記事は2006年1月1日
前の年の暮に行った「豪雪の湯治場」←の記事でした
画像

あれから十年、
温泉の記事は700回
全ページで累計34万アクセスと大勢の方に見ていただきました

時々どんな検索キーワードでこのブログに来たのかを「管理レポート」で見ています
来ていただいて方が参考になったかはわかりませんが
見ていただいた人がいることは励みになります

ありがとうございました


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

sattoru
2016年01月01日 23:59
10周年おめでとうございます!記念すべき日にご紹介の温泉旅館がまた渋いですねぇ。源泉を大切に使われているんですね。歴史を感じる「試験成績書」も趣があります。「幸村の散歩」は温泉施設の情報も丁寧ですし、湯に対する造詣も深くていらっしゃるので、温泉ガイドとして初心者からマニアの方々まで幅広くカバーできる一級の指南書ですね。誰かのブログとは大違いです(笑)。これからも勉強させていただきます!
2016年01月02日 23:10
sattoruさんへ
お蔭様でブログも10年になりました、ありがとうございました。 sattoruさんがおっしゃるような丁寧な内容ではありません、ただ施設のマイナス的な事は書かないように心掛けています。充実しているsattoruさんのブログを見習いたいです。
あたりまえの事ですが10年前はワシは10歳若かったことになりますね、戻りたいようです・・(笑)
真水の20℃台は入れませんが温泉は冷たくても浸かると体に染みてくるようですね、今回も新鮮な源泉に触れられ満足した湯旅でした
2016年01月04日 00:20
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
こちらは年末からのドタバタがようやく収まり、挨拶方々のブログ訪問をさせていただきました!
今年は自分も色々と温泉を楽しめたらと思っています
2016年01月04日 11:13
幸村さん、新年あけましておめでとうございます、合わせてブログ開設10年おめでとうございます、今回の岩下温泉で779湯目ですね、ひと口に10年といってもなかなか大変なことだったでしょう。
岩下温泉はレトロな趣で味のある風貌ですね、帳場に五つ球のそろばんがあったり、「岩下温泉旅館」と書かれた看板も特殊な文字体で時代がタクィムスリップしたようです。
これからも温泉に浸かって健康で末永く記事を書き続けて下さい。
2016年01月04日 23:08
ゆけむり さんへ
明けましておめでとうございます。ゆけむりさんのブログで私の知らない海外の景色やおいしいもを興味深く拝見させていただいております、今年もよろしくお願いします
2016年01月04日 23:08
go さんへ
明けましておめでとうございます。このBiglobeのブログをは10年も続きました、そう言うgoさんも6年目ですね、もうベテランの域ですね。
温泉は30年位になりますよく子供を連れて行った頃からですからブログ始めてからは初めての湯はたぶん200湯位だと思います。
今年も平凡な毎日でもいいから季節の移ろいを感じて過ごせればいいと思っています、こうして毎週温泉めぐりが出来れば最高ですね。
go さんもいつまでもお元気で健脚ぶりを見せてください(笑)
白色槍騎兵
2016年01月06日 12:35
明けましておめでとう御座います。そしてブログ開設10周年おめでとう御座います。
いよいよ1000湯も視野に入って来ましたね。
今年も健康に留意し、安全運転で温泉巡りをお楽しみ下さい。
本年も宜しくお願い致します。
2016年01月06日 23:17
白色槍騎兵さんへ
明けましておめでとうございます、いつもコメントいただき励みになりお蔭様で続けてこれました。まだ行ってないリーズナブルな周辺では少なくなり今年は19湯だけでした、でも数よりも「温泉」を楽しみたいと思っています
2016年01月07日 01:09
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
10周年、おめでとうございます!!なにより温泉記事700回、34万アクセスっていうのは世の為になっている証拠です!!温泉パワーでこれからも末永くブログ更新なさってください。楽しみに拝見させていただきます。
2016年01月07日 23:30
achisi さんへ
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
お蔭様で続けてこれました。こんな拙いブログでも見てくれる方がいることが励みです、先日もTV(あっこに おまかせ)でワシの温泉の画像を使ってくれたようです(ノーベル賞で話題の温泉施設)
achisiさんこそ、自転車にスキー、車、登山などなどアクティブに行動されていてすごい方だと思って拝見しています。もしかしてどこかでバッタリお会いするかもしれませんね、「はやしや」とか・・(笑)