高浜健康温泉センター/ゆたん歩°(ゆたんぽ)長野県諏訪郡下諏訪町

≪2015/10/21≫777湯目
平成26年4月、諏訪湖畔にオープンした温泉施設、400円
9:00~20:00 火曜休み
諏訪湖畔でウォーキングやジョギングをした後、汗を流すのにぴったり
画像


内湯は源泉かけ流し
単純温泉、PH8.1 わずかに黄色でタイルが成分で茶色に変色していた
源泉53℃と近くにあって廃業した旅館の源泉23℃と
2本を合わせて42℃に温度調整している
画像

画像

数人入れる露天風呂、循環させているが温泉成分が感じる
画像

塀の向こうは諏訪湖
画像

画像


持ち込み自由の休憩室があり出前も取れるようだ
全自動のマッサージ機が4台もあり自由に使える
画像

1周16m温水の歩行浴プール(水着着用)もあり
画像


テラスには外からも入ってこれる無料の足湯がある
画像

諏訪湖の湖面を見ながら足湯ができる
画像

源泉(53℃)の持ち帰りができるようになっている
画像





      =====================



帰路は上諏訪から霧ヶ峰経由 ビーナスラインで美ヶ原高原をドライブ
      途中で見つけた ≪今日の一枚≫
画像

2才位の女の子のか・・ 片方だけの小さな靴
展望の駐車場で忘れ物を気付くよう発見したどなたかが載せたのでしょう
強い風に揺れ
精いっぱいアピールして主を待っている・・・・・・




霞の先に美ヶ原高原が
画像


高原美術館は道の駅ともなっていて売店や食堂もある
画像


高原の秋(山本小屋付近)
画像


白樺林の秋(白樺平)
画像


デジカメを忘れてスマホで撮影した画像だがよく写っていてよかった
霞んでいたが秋の高原を満喫した一日でした



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年10月29日 10:02
記念すべき「777」ですね!おめでとうございます!!
温泉施設ってどんどん出来ていくのですね。それだけ需要が高いってことなんでしょうか。歴史あるところも風情あってよいし、新しいところは設備がいいし。利用者としてはどちらも有りがたいですが。
2015年10月29日 11:47
幸村さん、下諏訪のゆたん歩の湯は、記念すべき”777”湯目になりましたね。
開設して1年半の新しく綺麗な温泉ですね、53℃の温泉と23℃の2本の源泉で湯量も多いのでしょう、歩くプールもあって。持ちこみや出前の昼飯を食べて一日中楽しめるヘルスセンターのようです。
¥400は安いと思いますが、温泉博士を使ったからですか、公的な湯でしょうね、民間ならばもっと高いと思います。
霧が峰の風景は晩秋というか初冬の風景ですね、夏に訪れてときは山野草が咲いていて綺麗だった高原の面影が冬枯れの野に消え去っているようです。
靴を片方無くした女の子はどうしているでしょうかね、かわいそうですね。
高原が緑に覆われる季節の前に厳しい冬が訪れますね、今年の冬は雪が多いのでしょうかね、気になります。
2015年10月29日 23:15
 achisi さんへ
「ラッキーセブン」でしたね、ありがとうございます。2千も3千も入られた先輩もおいでになるようですね、一日1~2湯ではこの後の人生ではどれほども伸びませんよ(笑)。昔からの施設は廃業したり閉鎖されてしまったのも多いように感じます、さびしいです、だからこうして新しい温泉施設ができるとうれしいです、新しい所はオープンから落ち着いてから行くようにしています。諏訪湖は一周約16Km、歩道が整備されランニングされている人がたくさんいました、ランニングの後にはいい温泉ですね
2015年10月30日 07:02
go さんへ
温泉好きでいつの間にかあちこち回るようになって25年位になります、このブログも2006年から10年目です、歳をしてもできるいい趣味だと思っています、遠くへは行けなくなってきましたが・・。この施設は民間ではないと思います、スッタフも親切で良かったです、まだ温泉博士では紹介されていないです。
霧ヶ峰から美ヶ原、冬になると春まで閉鎖されます(11/24~4/21)。景色がいいのでいつも帰りに時間がある時はここを通って和田や武石に下りてきます。春の新緑と花々の咲く頃に早くならないかなあ~、今から待ち遠しい
sattoru
2015年10月31日 10:09
777で素晴らしい風景写真の大放出ですね!秋の草原と青空のコントラストに白樺は本当に高原を感じさせる爽やかで華やかな秋の一枚ですね!温泉もほんのりモールのような感じにもみえてきれいですね。湯温をさげるために混合泉にする、温泉に乏しい当地にあっては贅沢な使用法です(笑)。ぽつんと一足はなんとも面白い写真です(笑)。忘れ物でしょうね。地味な里山を登っていると時折靴が転がっていることがあります、そんなときは「もしや?」なんて思ってちょっと背筋が寒くなったりするのですが(笑)。
2015年10月31日 22:45
sattoruさんへ
忘れたデジカメよりケイタイのスマホでもけっこうよく写るとは、今までなんだったんだろうと・・(笑)。高原のこの道もやがて雪が降り春まで閉鎖になります、そんな寂しさも感じる木々ですね。温泉も勝手な人間の好みの温度では出ないですよね、長野県は熱い湯が多いです。山歩いていて靴が片方転がっていたならいいが揃えて置いてあれば・・それはいやですよね(笑)