大町温泉郷/黒部観光ホテル(長野県大町市)5

≪2015/03/04≫またまた5
黒部アルペンルート観光の玄関口に、
高瀬川の渓谷にある葛温泉から引湯して
計画的に作られた温泉地
温泉ホテル団地のよう立派なホテルが並ぶ

入口にある黒部観光ホテル
外観は先日のグリーンプラザ軽井沢のような高原リゾート風のモダンな造りのホテルに立ち寄り湯(温泉博士)

たびたび入れてもらっているが3年ぶり 前回2012/05
画像

蛇紋石という石が使われているそうだがワシにはよくわからない
妻は大のヘビ嫌い、女湯の石はよくわかったそうだ「ヘビのようで気持ち悪かった」と言っていた
画像

露天風呂の隣にサウナと水風呂が増設されていた、ワシはどこもサウナはあまり利用してない
画像

白樺林の雪も春めいて、雪解けの雨だれの音を聞きながら温めの湯に浸かる
春が近づく足音のよう
画像

露天風呂脇のスイセンも顔だし
画像

春待ち湯を楽しみました



大王わさび農園(安曇野市)
北アルプスの雪解け水の湧水を利用して広大な敷地でわさびを栽培している
入場無料で観光解放しています
前回
画像

豊富な湧水のきれいな流れ
この水車小屋の横に2011年のNHKの朝ドラ「おひさま」でそば屋のロケセットが作られたそうです(セットは残っていない)。
画像

ワシもこんなところで蕎麦屋をやりたいものです、・・打てたら、ですが
画像

わさび田
この季節お客さんは少ないが団体客の中国語があちこちから聞こえていました
画像

わさびソフトが人気だがまだ寒いので・・・
直売所では生わさびが売られていた 1本500円~2000円と幅がある
安曇野わさびの薬味で蕎麦を食べればおいしいでしょうな





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

sattoru
2015年03月12日 23:56
蛇紋石の石組みは奥様にはヘビーだったようですね(笑)。幸村さんもサウナはあまり使用しない派ですか、自分もそうなんですよ。白樺林ですか、うらやましいです!当地では白樺などほとんどお目にかかれません(泣)。雪の中から芽吹く様子、水車と木、それに揺らぐ水面に映る木の様子、素晴らしい情景ですね!!小さな頃は、その存在意義が全く分からなかったわさび、今では大好物になりました。お膝元の蕎麦を、新鮮なわさびで食すれば美味しいでしょうね!
2015年03月13日 18:15
sattoruさんへ
そうなんです蛇が大嫌いで何を見ても蛇に見えるようですいい大人がベビーじゃあるまいし(笑)。白樺は山に普通に生えています、海抜500mの我が家も10年で4メートル位になりましたが根本が虫?か何かで倒れてしまいました、やっぱり高原でないと育たない木なんですね。植物は雪の下にいてもどうして春がわかるのでしょうね、ちゃんと芽を出す、物忘れのワシのようについうっかりして秋まで寝ていることはないのですね(笑)。
そうですよね、子どもの頃おいしいと思わなかった「わさび」も「酒粕」も・・でも今はここで売られている「わさびの酒粕漬け」が大好きです
2015年03月13日 18:53
黒部観光ホテルは大町から扇沢に向かう道沿いにある温泉ですか、源泉が高瀬川の上流の葛温泉からの引湯しているのですね、それでも温泉は大きな浴槽に一杯で気持がよさそうです。
このシーズンは黒部ダムに訪れる人もいないので温泉は貸切のようでしょう。
安曇野の大王わさび園に行くときは夏休みかゴールデンウイークなので人が大勢で賑やかですが、このシーズンはすいているようですね。
水車小屋に昔の農機具が置いてあって懐かしいものもありました、この写真に映っている物は「トウミ」と呼んでいた物だと思います、風で穀物の殻を飛ばす時に使っていました、全部木製ですが「機械」になるのでしょうかね。
2015年03月13日 22:28
go さんへ
そうです扇沢に向かう道沿いの温泉団地です、酒の博物館の裏あたりです、鹿島川が前を流れています、無料手形の温泉博士にたびたび登場するので入れてもらっています、シーズンOFFで広い浴室にはこの日は2~3人でした。大王わさび園にもよく行きます、きれいな水が流れさわやかな景色はいいですね、水車小屋は黒沢明監督など映画にも使われたそうです、また山下清のTVドラマを見ていたら「あそこだ!」思う場面がありました。
トウミ、昔田んぼで作業していたのを見たように思います、スットスットスット・・と発動機で幅の広いベルトで農機具を動かしていましたね、そう群馬中之条に「とうみや食堂」があっておばちゃんに説明してもらいました、今はない懐かしい物ですね