木曽駒高原ホテル(長野県木曽郡木曽町) 2

≪2014/0903≫
 なんで おなじ間違えをするのだろうか

3年前に行ったのにまた違うゴルフ場に行ってしまった、国道に戻って沢違いのゴルフ場へ向かったが、それも前回と同じ山道を選んでしまった、「倒木・落石注意」の看板、道は狭く沢ガニがいそうな谷を4キロほど上がった
広い道と合流やっとゴルフ場が見えた
(木曽駒高原CCではなく同経営の木曽駒高原宇山CCにある木曽駒高原ホテル、紛らわしい)

画像

このゴルフ場のクラブハウス、ホテルに立ち寄り湯、(温泉博士)
画像

内湯からも外の景色が見える
画像

テラスには、釜と陶器と桶、三つ並んだ露天風呂
画像

他ににも石の露天とサウナ用の水風呂、湯は「二本木の湯」から運び湯とのこと
源泉とは違うが高台からの景色を眺めて入る湯も気持ち良い
画像

標高が高いので風もさわやか
画像

今日の男湯は御嶽山側 で晴れていればこの景色が見えるようだ、今回も雲の中
画像

館内はきれいな ホテルでした




国道19号はトラックが多い、そんな長距離ドライバーたちのご用達  ・・・・・・・・・・・・・・
食堂SS贄川店
ここは健在です昔は国道によくあった、ドライブイン、めしや・・ 
おいしくて安いので よく寄って食事をします
画像

店内の雰囲気は昭和のまま
画像

何と壁一面のメニュー、約150種
画像

メニュー定食がず~っと続く、裏にもある
画像

何を注文してよいか 迷ってしまう
結局 シンプルにカツ定食(830円)
山盛りのごはん、おばちゃんに、こころよく許してもらったので一人前を妻とシェア
画像

なんでこんなに「みそ汁」がうまい・のか
妻は帰りにおばちゃんに問いかけていた


この記事へのコメント

2014年09月10日 07:51
おはようございます、ホテルの中の温泉は綺麗ですね、ゴルファー以外の一般の客は少なくてすいているようですね、木曽の山が見えなくて残念でしたがゆっくりと温泉に浸かって気持がよかったでしょう、遠路訪ねた甲斐があったようですね。
ドライブインの食堂はワシらが若い時の懐かしい雰囲気です、それにしても沢山のメニューには驚きです、これだけの料理に対応できるのが感心します、旨そうなトンカツで食べたくなってきました。
ここはトラック野郎の憩いの場ですね。
sattoru
2014年09月10日 22:32
さすがお膝元は標高を示す温泉が多いのですね。澄んださわやかな空気に温泉の効能も倍増しそうです。国道沿いの古くからある昭和な食堂…、いいですね!雰囲気が好きです。立派な道の駅が多く、最近こういった味のある昭和な店がすくなくなってますね。つい最近も廃業され、店舗もきれいに整地されてました(泣)。ものすごくお安いお店で、長距離の方々にも結構人気があったのですけどね。山盛りのご飯に小さいやかん…、なんとも味わい深い写真です!
2014年09月10日 22:54
go さんへ
ゴルフ場なのでお客さんはゴルフ中だと思います、湯にはほかにだれもいませんでした、早くスタートしたのでしょうかハーフまわってホテルのレストランで食事をしていた方もいました。御嶽山を見ると木曽節が自然と歌ってしまいます。
ドライブインは今の道の駅のような存在で一息つけるところでしたね、18号の豊野ヤマシン、名前忘れたが8号の能生の近くにあったドライブインはよく金沢に行くときによりました、今もあるのだろうか?
2014年09月10日 23:10
 sattoruさんへ
そういえば露天風呂に標高表示の碑がある温泉が多いですね、標高の自慢なんでしょうかね、確かに1026mと言えば自宅裏山の山頂に近い標高と思うと「こんな高い所で露天風呂に入れる」とありがたいような気がします(笑)
昔は国道沿いにドライブインが要所々々ありオアシスのような存在でありがたかったです、そうですね今は道の駅に代わって廃業された店も多いようですね、店内はパイプのテーブルとイス、そうですねヤカン、・・・こんな雰囲気なんか落ち着きますね