木造校舎

しばらく温泉記事の更新していません、今日も近くの散歩記事です

18年前に児童数減少により近くの小学校と統合し別な場所に新しい学校ができこの校舎は廃校になった
当初、取り壊される予定だったが・・・・
画像

有志の方たちの熱意でなんとかそのままになっていた
その頃 中を見学したことがある、黒板に書かれたままの「閉校式」の文字に胸が熱くなりました

画像

とは言えこの校舎をなにに再利用できるか、
古い建物なので消防法などの理由で不特定多数が入館する観光施設のような使い方はできない
耐震や耐火をすると建て替えるほどの費用がかかる
しばらくそのままにになっていた

昔の窓ガラスのガラスは歪んでみえる(最近は貴重だそうです)
画像

この木造校舎は「学校の怪談」・「卓球温泉」・・などの映画のロケ地として使われたこともあります

そして現在は
この木造校舎も使用しているかは不明だが・・木造以外の校舎もあるので私立通信制高校の校舎として利用されている
庭には別所線を昭和初期から60年走っていた電車がここで高校生たちの手で大事に保管されています
画像




木造校舎の代わりに学校のプールがあった場所に地域の交流や観光の施設として全く新しい建物ができています
画像


学校の隣のかなしい伝説のある、ため池
画像


昔この池が造られた頃、土手から水が漏れて水を溜めることができませんでした。そこで土手に「人柱」を入れなければ水が溜まらないという話がどことなく伝わってきました。
村はずれに一人で住んでいる美しい娘さんが人柱に選ばれました。  

娘さんは、日夜悲しみに明け暮れていましたが、前の晩、身の不運を嘆いて舌を食い切り、池に身を投げて死んでしまいました。
このような悲しいできごとがあってから、村人たちはこの池を「舌喰池」と呼ぶようになりました




 数年前、同じ市内の小学校の火災で木造校舎が全焼してしまいました
 そちらは実際に使っていたので子供たちのショックは大きかったことでしょう
 地区の誇りだったのに・・・・残念

この校舎も残してほしいものです
眺めていると母校でもないのになぜか懐かしさがこみ上げてきました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年06月03日 12:24
幸村さんこんにちは、
イャー、懐かしい校舎ですね、まだ残っているんですか、耐震、防火などの問題で今ではロケぐらいしか使用できないでしょうね。
別所線の電車も懐かしい思い出があります、オレが乗った電車ですネ、間違いネーワイ、傷の位置を覚えているヨ(笑)。
塩田平には溜め池が沢山あるようですね、灌漑用水でしょうが一つ一つに名前や出来た時の言い伝えがあるんですね、その様な伝説もお年寄りが居なくなればだんだんと忘れられて行くのでしょう。

2014年06月04日 21:04
go さんへ
2年ほど前に昔の川西村(今は上田市)浦里小学校の使っていた木造校舎が全焼してしまいました。 校舎を見るだけで懐かしいです。母校の校庭に桜の記念樹を植えたのを覚えています、国道沿いに樹齢60年超え今も花が咲いているようです。
板張りの床の電車、「ほ~かい、そんなめ~の らっちもね~事 おべ~っていたかい。 わんだれ ごったくだったから むせっけしたしたじゃね~のかい?」(通訳必要ですか?・・笑)電車といえば真田の傍陽まで電車でイワナ手つかみによく行きましたね
 塩田平、こんど7月に地元の長野大学でため池をテーマにイベントやるようです 
あぶ
2014年06月05日 08:41
おはようございます。
ご無沙汰してしまいました。
木造校舎...僕が小学生のとき火事があって焼けてしまったことがありました。後で鉄筋コンクリートの校舎になりましたが,なんだか前の木のぬくもりが懐かしかったのを憶えています。モルタルの匂いとか...。
舌喰池..怖いようなさびしいような。
2014年06月05日 18:04
 あぶ さんへ
こんにちわ、ご無沙汰しています。
そうですか あぶさんの小学校も焼けてしまったのですか児童にとってはショックだったでしょうね、雑巾がけされた広い廊下など木のぬくもりはいいですよね、大人になってから行ったら廊下の幅ってこんなに狭かったっけと思いました。
緑濃い良い季節、あぶさんも山登り楽しまれておられ羨ましいです(ワシは坂道はヘトヘト笑)

sattoru
2014年06月12日 22:48
味のある校舎ですね!田舎の方にいくとよく、学校が統廃合になってしまって廃校になり古い校舎が残っていたりして郷愁を誘いますね。古い校舎を蕎麦屋、温泉施設にしている例があるのですが、活用も知恵が必要でしょうし、難しいのでしょうね。当地広島でも古い大学の施設(被爆建物)をずっと残したままにしているのですが、耐震補強をして保存するとものすごい費用がかかる・・・といった話題があります。時を重ねた味や重みは簡単に再現できるものではないですからね。壊すのは一瞬なのですが・・・。
2014年06月13日 21:49
sattoruさんへ
学校に限らず壊してしまえば物理的な「物」だけでなく、そこに係った人の思い出や「思い」も消えてしまうようで寂しいですね、被爆した大学も残っているんですね、忘れてはならない事です
この小学校は自分の母校ではないですが ワシもこの校舎を残そうと活動したグループの一員でした、なんとか今も残っていますがこのまま残すのも難しい問題が多いようです。