信州の鎌倉・塩田平を散歩

行楽シーズンだけ別所温泉から観光用のシャトルバスが走っている

我が家から歩いて3km、高低差100m、独鈷山に向かって歩く
画像

独鈷山の山際に広がって鎌倉時代の文化財が多く、観光の見所となっている
画像

 途中の集落の一般のお宅に「お庭拝見・・公開中・ご自由にご覧ください」の看板
画像

入口のアーチ
画像

声をかけたら奥様が出てこられ挨拶して庭まで入れてもらいました、春は芝桜がきれい
画像

イチイの木?で鶴や亀の形にカットされている
画像

実はワシが15年ほど前この企画を仕掛けたグループの一人です、当時10軒ほどのお宅にお願いして看板を設置しましたが・・・まだ、やっていただいていることに感激しました



中禅寺の入口に到着、そこから塩野神社が見える、
いつもは静かな境内に大勢の人が・・・?
画像

これは・ 5月に開催される祭りのリハーサルだそうだ
この神社は 60年に1度 「甲子祭」(きのえね)が行われる
前回は30年前の昭和59年、村の人は一生に一度経験するかしないか・・そこで 今年「中間祭」として開催するそうです
それでも30年ぶり、槍や長刀を持ったり・・、行列が本殿に向かうリハーサルも力が入っていた
画像

雨の少ない土地なのでため池が多い、池の周囲が遊歩道になっています
画像

塩田平はのどかな山の畑、そして田園が広がっています
画像

帰りはシャトルバス 全区間200円
画像

画像


春の里山散歩でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年04月23日 07:42
おはようございます、いいですね~、ゆったりと田園風景を楽しみながらのウォーキングは身も心もリラックス出来ますよね。
幸村さんのローカルは鎌倉時代からの歴史の古い所ですね、60年に一度の甲子祭は中間祭でも30年に一度となるとめったに見られない祭りですが予行演習とはいえ偶然に見られたのはラッキーでしたね。
その辺のお宅は広い庭を持ったお宅が多いようですが庭木が立派に手入れされていて綺麗です、誰にでも見られる様に解放するのもいいですね、英国でもガーデニングで丹精した庭を一般に開放する地方も有るようです。
雨が少ない地方の庭と、雨の多い金沢の庭との違いは、そちらの庭には綺麗な柴桜ですが、こちらでは苔の緑が奇麗です。
2014年04月24日 08:35
go さんへ
この時期の信州は晴れていてもまだ風が冷たい日もあります。今まであまり歩きなれていないのでたまに歩くと足が痛いです、特に冬は一日何歩も歩いていないかも・・・
小布施でも一般家庭で「オープンガーデン」が盛んでそれをヒントにこの辺は昔からの立派な日本風の庭のある家が多いので企画して話題にもなりました、小布施では120軒以上のお宅が登録していて開放しているお宅も丹精込めた庭を見てもらうのも励みになっているようです
sattoru
2014年04月26日 01:28
爽やかな空気、芝桜しだれ桜の香りが漂ってきそうです。寒さも一段落しましたでしょうか?これからは素晴らしい時期になるのでしょうね。こちらの方は桜もすっかり散り、日中は暑くなってきました。庭がオープンガーデンのようになってましたら賑わいも出ていいですね!
2014年04月26日 16:06
 sattoruさんへ
やっと信州も里山散歩に良い季節になりました、里山歩きもワシはふもとまでですsattoruさんのように頂上まではいけません、この周辺の観光名所にもお客さんの姿が目に付くようになりました、歩いて回られる観光客もいますので途中にこうした一般家庭の庭を拝見してお宅の方と話ができれば、思い出の一つになるかと思って始めてもらったことですが まだ開放していただいていて感激でした