早太郎温泉郷/駒ヶ根ビューホテル四季(駒ヶ根市) 2

今年2月の大雪の日に行ったホテル、自然の地形を上手く取り入れた造りに感心して、季節の違う夏に再入湯
画像

お風呂場へ向かう廊下
画像

ガラス越しに奥入瀬を思わせるようなきれいな小川の流れ、高原のため今が紫陽花の見ごろ
画像

内湯
画像

露天風呂は自然の川岸に造られ人工的な支流や石の配置がよい・・(残念だが女性用は川が見えないらしい)
画像

冬は雪見露天風呂だったが緑の中、川の音と蝉の音・・・心地よい高原の風

館内のテラス
画像

 
ホテルの名の通り「四季」違った景色が楽しめそうだ




湯あがりの散歩、。。。。。。。
数キロの場所に「養命酒製造会社」がある、中央アルプスの麓の広い森の中にあり、森の散策も一般開放されているようです
画像

入口で受付嬢が車まで来て館内の説明をしてくれる、工場見学もできるが今日は時間がないので次回見てみたい
自由に利用できる施設の一つ「記念館」は歴史や生薬見本の展示、ショップ、カフェ
画像

画像


敷地内に小川が流れ少し森を散歩して生薬の匂いで元気になったようだ?
またこんどゆっくり訪れたい場所となった



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

sattoru
2013年08月01日 21:18
四季それぞれの風情が楽しめる露天風呂はいいですよね。養命酒の工場見学ですか、興味深いですねぇ。
体によさそうな香りに包まれてるのでしょうね。
水もいいのでしょうね。
2013年08月01日 22:35
 sattoruさんへ
露天風呂はやっぱり景色が見られるのはいいですよね、増して季節感が感じられれば最高です。
養命酒工場の駐車場で下りたら、あの生薬の匂いがしました、試飲ができるのですが運転手は首に印のカードを下げるので飲めませんでした、昔は毎日飲んでいた頃もあったのですが飲むの忘れる日が多くなって、そのうちに止めてしまいました(継続ができない自分です
2013年08月02日 07:44
おはようございます、今年の冬の大雪の日に大変な思いをして行った時の露天の景色と全然違っています、渓流と高原の草花や蝉の声を聞いてまったりと湯につかって疲れも取れたでしょう。
冬に行った記事を見て一度行きたいと思っていたのですが、いまだに行っていません。
此処の温泉街から千畳敷のケーブルの乗り場が近いようで、ケーブルに乗って千畳敷を見学もしたいと思っていました。
行きたいところが沢山有りますが幸村さんのように行動派じゃ無いので、でも行きたい所が沢山あるうちはまだいいかも、行きたい所がひとつになったらおしまいですからね。
これから夏本番です、お身体を労わってお過ごしください。
2013年08月02日 21:34
 go さんへ
出歩いてばかりです、「まぐろ」のような高級魚ではないですが、いつも動いていないと息ができないのかもしれません(肺とは関係ないですが・・いつまで続けられるのでしょう?)、本当は旅に出たいのですが・・・、もちろんこの世のね>>そうですね「行きたい・見たい・食べたい」いつまでも願望があるほうが良いと思います
このホテルは千畳敷のケーブルへ行くバスの乗換、駐車場のすぐ近くのホテルです、先客は登山帰りのグループでしたよ