木曽温泉(長野県木曽郡木曽町三岳)3

《2013.06.21》
3ヵ月前に片道130kmたどり着いたら臨時休業だった木曽温泉、今日また雨の木曽路を走りリベンジ


木曽御嶽山のふもとの温泉宿、「ホテル木曽温泉」、600円(物味湯産手形)
画像

今日の女湯、外に小さい木製の露天浴槽
画像

男湯は少し広い
画像

ナトリウム・マグネシウム・カルシウムー炭酸水素塩・塩化物温泉
縁に成分が付着して千枚田状態
画像

「温泉成分が濃すぎて、施設も配管も目詰まりして管理が大変なんです・・」と宿のHP
湯の水面に白い成分が浮き 漂っている
画像

露天風呂はテラスに釜と檜の浴槽が並ぶ
画像

寒天を作るときに煮た釜を利用した釜風呂、33~35℃位の温めで、
釜風呂や湯の温度など三瓶温泉さんべ荘を思い出した
画像

●木曽檜は
昔、大量に伐採されたので江戸時代には伐採が禁止され、「檜一本、首一本」という時代が200年位続いたので大きくなったのが、現在の木曽檜だそうです
木曽檜の浴槽と言っても、温泉成分でコーティング状態
画像


今日は梅雨の雨が一日中降り続き、気温12℃、御嶽山は霧の中
道の駅で休んだだけのドライブでした
木曽節の歌詞:
『木曽のナア~なかのりさん  木曽の御嶽ナンチャラホイ    夏でも寒いヨイヨイヨイ』 
   
   前回入湯≪2010/08/11 ≫三年ぶり

この記事へのコメント

2013年06月22日 13:07
此処、凄い濃い温泉なんですね。ちょこっと行って入れてもらうにはありがたい温泉、されどそれを維持管理する方は物凄く大変な温泉。前回おいでの臨時休業の時はもしかして緊急メンテだったんでしょうかね?
あぶ
2013年06月22日 18:09
こんばんは♪
木曽の御嶽山,いつか登りたいと思っています。今は少し時間が足りなくて行かれませんが,その内にぜひ♪帰りがけにこちらの温泉がいいですね。我が家からだと何kmあるんだろう?2泊3日くらいでのんびり歩いて入ってしたいです♪
sattoru
2013年06月22日 18:29
本当に島根県のさんべ荘を思い出します!濃厚な泉質は家庭では味わえないもので有難いと同時に、やはり配管などのメンテナンスは大変なのでしょうね。無事にリベンジご苦労様でした。
2013年06月22日 20:38
 achisi さんへ
御嶽ロープウェイに行く途中なので帰りに温泉に入られる方も多いのかもしれません、そうですねきっと定期的に休業して手入れしないと故障してしまうのかもしれませんね

2013年06月22日 20:48
 あぶ さんへ
あぶさんのご自宅付近から250kM 位だと思います、登山はしたことが無いのですが御嶽山の向う側の登山口にはには、岐阜県の濁河温泉もありますので3日あれば良い旅が出来るのではないでしょうか
2013年06月22日 20:54
 sattoruさんへ
温泉の色やぬる湯が三瓶荘を思い浮かべました、ここは内湯は加熱循環しているようですが加水はしてないそうです、水面に浮いた白い粉のような成分が独特でした、家庭ではぜったい味わえない湯でした。
三瓶も良かったですよ
2013年06月23日 10:17
おはようございます、相変わらず遠走りをしていますね、木曽温泉は成分の濃い飲泉で身体に良さそうです、マグネシュウムやカルシュウムが浴槽や洗い場に付着するのでしょうね、正真正銘の温泉の証です。
木曽の檜の浴槽は本当はいい香りがするのですが温泉成分でコーティングですか。
客も少ないようですね、そういえば覚えているかな? 覚えていないだろうな?、小学校のころかな(覚えていない俺)、運動会で木曽節を踊ったことが有りましたよネ。?
白色槍騎兵
2013年06月23日 11:18
リベンジ、お疲れ様です。

カルシウムを含む温泉は、配管等にスケールが付着してメンテナンスが大変ですよね。

我々温泉好きには、成分豊富な良い温泉なのですが、管理する側には厄介な温泉でしょう。

コーティングされた木曽檜の浴槽に、是非とも入浴してみたいですね♪
2013年06月23日 21:07
 goさんへ
木曽路、妻籠は遠いですが、中間位の木曽福島から御嶽山に向かいけっこう奥に入ります「木曽路はすべて山の中・・」
そうですね、小学校の運動会で木曽節、踊りましたね、のんびりした動きでした。今は孫の運動会で見たのですがソーラン節のテンポを早くした踊りでした


2013年06月23日 21:20
 白色槍騎兵さんへ
リベンジしました、今回はもしも休業だったらと思い、周辺2ヶ所決めておきましたが予定通りに行きました、
我々が成分が濃くてといいと、いつも気持ち良く入れていただいていますがメンテの大変な施設も多いのでしょうね
2013年06月25日 15:41
成分の濃い温泉
入るほうにはありがたいですが
管理が大変でしょうね
木曽は、温泉のイメージはありませんでしたが
2013年06月26日 17:25
 清兵衛さんへ
そうですね、木曽のイメージの中に温泉はないですね、御嶽山は火山で温泉がたくさんあってもよさそうですよね、周辺の岐阜県側の下呂温泉は単純温泉で硫黄泉でないし不思議ですね、木曽は低温ですが薄茶色の湯が多いです、特に二本木温泉の他では少ない炭酸泉ですごいですよ
2013年06月29日 21:37
気持玉ナイスを、ポチッポチッと。
消毒用塩素たっぷりのプールに浸かった老体、成分が浮いて淀んでいる濃厚な温泉の中にしばらく沈んでいたい
130kmひた走っていく価値はありそうですね
2013年06月30日 22:54
 メロンパン さんへ
あらあら? すみません、皆さんのお気持ちの窓が開いていませんでした。
怪我の後の湯治にはナトリウム・カルシウムー、塩化物系の青森県で知っているのは「みちのく温泉」みたいなのが良いような気がしますが・・?
温泉を訪ねた日は往復200km位走っているのに万歩計は日用生活より少ないです