下諏訪温泉/菅野温泉(すげの)(長野県下諏訪町)

≪2013.05.22≫
町営の駐車場のおじさんに温泉に行きたいというと、「どっちの湯だい?」湯によって管理が違うので駐車券が異なるようだ
今回初めての「菅野湯」にすることに
入口はいつも通っている国道の交差点にあるが、のれんだけで目立たない
画像

のれんをくぐると小路が続き、100m位の先、反対の路地へつながっている、中央あたりに
待合のイス、なぜか古い応接セット
画像

チケット自販機で 220円、番台の方に渡し、駐車券に印を押してもらうと駐車が無料になる
画像

番台の横はテーブルとイスがある休憩スペース、懐かしいマッサージ機が置いてある
画像

脱衣場に背の高い?ハカリ、そして昔銭湯にあった「丸く編んだ脱衣籠」もあり、しばらく懐かしさに慕っていた
画像

浴室も浴槽も思ったより大きくて驚いた
源泉は近くの「旦過の湯」から引き湯、源泉は58℃と熱いが引き湯で下がるのだろうか、熱めの湯ではあるがすっきりとした肌触り、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
画像

タイル画は富士山ではなくヨーロッパの湖の町?
カランは水がない、湯だけでシャワーも適温になっている、もしかして熱交換で浴槽の湯も冷ましているのだろうか
画像

石鹸類の備え付けは無い、ドライヤー使用は10円(自己申告)
駐車場のおじさんの言うとおり湯あがりがさっぱりした温泉でした


帰路は霧ヶ峰高原からビーナスラインへ
高原はまだ芽吹きも始まっていないがライダーが多い
こんなに素晴らしい景色のスカイラインを走れば気持ちいいだろうな~
画像

先日山火事になったところは、かなり広範囲に広がっている、森の向うの山肌が黒くなっている
画像

「つつじ」の木も黒くなっていた、他の植物は大丈夫なんだろうか、富士見展望台のハウスもぎりぎりで火災を免れたようだった、向うは八ヶ岳
画像

やがて 新緑が始まった白樺湖に戻って来た、向うは蓼科山
画像


大門峠の途中から今夜のおかずを・・・
途中、獣害対策用の扉を開けて通行する「開放禁止」・・・人間が檻から出て自然の中に行く? 動物園、 どうしてこんなに有害獣が多くなったのでしょうね
画像

「こごみ」・・ちょっと開いてしまっていたが、
画像

「うこぎ」は・・まったく遅く止めました画像
「クレソン」や「セリ」はちょうど良い時期
画像

「あけびの芽」や「わらび」もあり、ワシら夫婦が食べる量、みんな一握りずつ採ってきました
あと「キヌガサダケ」があったが、とてもフラン料理が出来ないのでやめました、
画像

採るのが楽しい春の恵みですね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年05月23日 17:43
下諏訪の菅野温泉はレトロな雰囲気ですね、わしらの子供の頃の銭湯へタイムスリップした様な気がします。
料金も¥220は安いですね。
霧ヶ峰の山火事でひどい事になってしまったようですね、京都の若草山の山焼きの後には新しい草が生えてくるようですが、ツツジの木はダメになるかもしれません、貴重なレンゲツツジが助かるといいですね。
白色槍騎兵
2013年05月24日 08:52
お体の具合は如何ですか?

私も連続出勤の為、体調管理に細心の注意を払いつつ、来月の半ばまで無休で奮闘予定です!!

菅野温泉も他の共同浴場の様に、いずれ建て替えられてしまうのでしょうね…

古いソファーは、田舎のバスの待合室にもよくありますね。

最近は、山菜を根刮ぎ採ってしまう人が多いです!?
根を残せば、また自生するのに…
sattoru
2013年05月24日 18:25
菅野温泉ですか、とてもいい風情ですね!!このような温泉施設が自分は大好きです。人知れぬ「ゆ」の暖簾が最高です。山菜は目にも鮮やかですね。
幸村
2013年05月24日 23:22
goさんへ
子供の頃を覚えていますか、鮮明に思い出せます「あらやの湯」は番台が中にありましたが、ここは入口を向いていました。「緑の湯」は脱衣場が中2階にもあり子供はいつも上を使っていました、浴室の石板の色まで覚えています。
霧ヶ峰の山火事、今日も信濃毎日に掲載されていました、これから芽吹きの時、被害状況もまだらしいです
環境保護の野焼きが原因でとんだ環境破壊になってしまい、市長の点火式で始まったので謝罪していました
幸村
2013年05月24日 23:30
 白色槍騎兵さんへ
ありがとうございます、歳をすると簡単にダウンしてしまうのですが復活がなかなか時間がかかります。
菅野湯、あんなに広い浴槽だとは思いませんでした、駐車場のおいさんに聞いたら男女同じ大きさだそうです。待合所の応接セットはきっと誰かがいらなくなって持ち込んだのでしょう?、一時流行った時がありましたから・・。
幸村
2013年05月24日 23:40
 sattoruさんへ
お気に入りの山陰の渋い共同湯とはいきませんが、なかなか情緒がありましたよ、公衆浴場ですがこの湯は財産区で運営していて地域の共同湯のようなものです、地区の人は株を買って一回110円で入っているそうです、自慢の湯で「湯上りはすっきりしただろう・?」と地区の方に言われました
2013年05月25日 21:40
昭和の香りのする温泉銭湯ですね、しかもバッチリ
撮影できる、貸切?
蓼科山には雪が見えないし 
あけびの芽とは?どのようにして料理して食べるのでしょうか  ゚◇゚)? 
2013年05月26日 21:21
 メロンパン さんへ
午前から湯に行っているのは、もう世間で必要とされないワシぐらい、どこも空いています、この日は他に2人洗っていました。蓼科山には雪は見えませんでしたよ
あけびの芽とは、ツルの出始めた10cm位の柔らかい部分を、しゃきしゃき感が残る程度にさっとゆで、ザルに取り、水に半日さらす(苦味がありますので長くさらす)あとは削り節をかけて醤油でもゴマあえでもOK。
気持ち良くニセアカシアの香りの中をウォーキングするメロンパンさんですが、 ワシは昨日ニセアカシア花を採って来ましたので明日は「かき揚げ」ですよ