松之山温泉/ひなの宿 ちとせ(新潟県十日町市松之山)

松之山温泉の温泉街の中ほどの旅館、立ち寄り湯
画像

館内はロビーから廊下も 畳敷きで高級和風感
画像

正面に裏の池が見え、鯉がおよいでいる
画像

内湯、カルシウム・ナトリウム塩化物泉、源泉85℃、PH7.5 熱い源泉が少しずつ注がれている、側らに「湯もみ板」があり、上面が熱い場合はそれでかき混ぜるとのこと
画像

ガラス窓越に石積みに露天風呂
画像

山谷の地形のため、外は山肌で間に鯉のおよぐ細い池
画像

                    (自遊人パスポートで立ち寄り入浴させていただきました)

松之山温泉の600m程の温泉街を散策
画像
酒屋の前に、「真実の口」がなぜ? 
「酒は嫌いなので飲まないです」と言って口に手を・・・
画像


 この松之山温泉はユニークな小正月の祭りがある
前年に集落の女性と結婚した男性を薬師堂前の崖の上 から雪の斜面に放り投げるという奇祭「婿投げ」や「すみ塗り」が行われることでも有名で  TVで見たことがある


周辺はワシの心に残る大好きな景色が多い場所、高い山でなく丘が重なり合う地形で、美しい棚田や森、そして雪国の民家の佇まい
その丘の一つに
 [美人林]  (びじんばやし)
画像

丘陵に樹齢約80年ほどのブナの木が一面に生い茂っています。あまりにもブナの立ち姿が美しいことから「美人林」と呼ばれている
時々森林浴に訪れる場所、観光スポットともなっている
画像

画像
 ワシのバカチョン写真はダメですが、上手な方の写真を拝見するとほんとに美しく、 雪解けの頃や朝霧や木漏れ日の写真は正に美人の森です
画像


駐車場で ”ミニミニ展示会” 絹織物の袱紗に染めた染色作品
この松之山のあまりに美しい景色に感動した関西の染色作家の作品6枚を 長椅子に置き 椅子に座って観てもらう
画像

画像
 
池に落ち葉が落ちるこれからの季節
画像

地元の新聞の記事になっていた  ↓ 拡大クリック
画像

展示会はミニでも、観光客と地もとの方とのお話が盛りあがっていました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年10月04日 18:09
松之山温泉、静かで落ち着ける温泉街のようですね、ひなの宿 ちとせの中は立派な宿で宿泊したら高そうだね。
美人の森のブナ林はよく手入れがされていて奇麗ですね、真っ直ぐに空に伸びる木を見るのは気持ちがいい物です。
婿投げはテレビで見たことがあります、豪雪地帯のさらさらな雪の斜面から旦那さんが投げられるのを下で心配そうに新妻が見ている姿が印象的でした。
新婚だからよいので年数がたてば女性も変わるでしょね、「もっと力いっぱい何回でも投げてくんな」でしょう。
袱紗の色が美しく染色されています、ぼかしの技法が美しさを増しています。
2012年10月04日 21:47
 goさんへ
「松之山温泉」を初めて知ったのは、たまたま通りかかって一軒宿かと思っていたらこじんまりした温泉街になっていてびっくりしました、それから何回か行きましたが婿投げは実際に遭遇していません、小さな集落ですので毎年、対象者がいるのか心配です、もしかしていない場合は、もう一回なんてヤダですよね。ブナ林はどこにもあると思いますが、なぜでしょう この「美人林」は立派な観光スポットになっていました。
そちらは加賀友禅が有名ですね、一度本場物をゆっくり観てみたいものです
sattoru
2012年10月05日 07:37
松之山もぶなの山もすばらしいですね。そよぐ風すら美しそうな気がします。まさに絵になる林ですね。
2012年10月06日 04:34
数年前に松之山温泉の共同湯、鷹の湯に入りました!
ちょっと変わった匂いの温泉で、よ~く温まりました。かなりパンチがありますよね?!「ひなの宿 ちとせ」さんは高級感がありますね。
2012年10月06日 22:42
 sattoruさんへ
前に棚田をブログで紹介したのですが、この周辺は、こんな美しい森もあり、昔からの民家は雪が多いので壁は板張りで、すばらしい景色の地区で大好きです。周辺をドライブしただけでも心がいやされます
2012年10月06日 22:51
 おぐまさ さんへ
”日本三大薬湯の一つ”だそうですよ、新潟県のこの辺の温泉は独特の匂いのする温泉が多いですね、前に「鷹の湯」に入った時、少し濁った湯だと思っていましたが最近の写真を拝見すると透明ですね。この「ちとせ」も透明でした(たまたま濁っていたのかワシの思いちがいだったのか?
白色槍騎兵
2012年10月08日 10:30
私も自遊人の温泉パスポートを購入しましたが、いまだに3ヶ所しか入湯出来ていません…
松之山温泉は「鷹の湯」を温泉博士の手形で利用した際、植木屋旅館脇の「兎口露天風呂・翠の湯」も入湯して来ました。
こちらの「ひなの宿 千歳」さんも、よく温泉博士に掲載されますが、まだ未湯なのでこの機会に訪れてみたいです。
2012年10月08日 21:05
 白色槍騎兵さんへ
「自遊人の温泉パスポート」この夏まで知りませんでした、迷った末、取り寄せて今回ここが初使いで法師温泉も使いましたが、あと11月まであと3ヶ所は行きたいですね
兎口露天風呂も行かれましたか、藪の中で蚊取り線香を点けていたのが印象に残っています、途中の池にカワセミがいると宿のHP、期待しましたが遭遇しませんでした