【そば処】「草笛」小諸本店(長野県小諸市古城)

JR小諸駅をから地下道か陸橋を渡ると懐古園の三の門に出る
画像

明治38年、島崎藤村の詩
”小諸なる古城のほとり  雲白く遊子(いうし)悲しむ 
   ~~略~~ 
 暮行けば浅間も見えず 歌哀し佐久の草笛” 

「草笛」が出てくる、藤村の時代ではないがワシが青年の頃、懐古園の中に草笛を吹いていた老人がいた事を覚えている、あの悲しそうな音色・・

店名の由来なのか歴史ある蕎麦店は、古城の三の門をくぐって右に上がった所に昔からある。
看板には「総本店」の文字、小諸を中心に数店の支店があり、人気の名店だ
画像

青年の頃もここでよく食べた記憶がある、本格信州流手打ち蕎麦、細麺でいくらでも食べられそうな美味しさ(ざる650円)・・よくある観光地の蕎麦ではない、地元でも知名度が高い
画像



懐古園の小諸城は全国的にも珍しい城下町より低い穴城で 千曲川にせり出した上に位置する
このあたりは「千曲川」が大地を深く割って流れるような地形になっている

少し下流の対岸の断崖絶壁に観音堂があり「布引観音」が祀られている
 
画像

”牛に引かれて善光寺詣り”の伝説
牛に化身した観音様が、強欲な婆さまを善光寺に連れていき改悛させた という
画像

この老婆が千曲川で布をさらしていたところ、どこからか一頭の牛が現れ、その布を角にかけて走り出しました・・牛を追って十里(約40Km)を走り気が付いたら善光寺だった

↓駐車場から観音堂まで坂道と石段、たった十数分なのに、ワシはあっざり断念、小学校の遠足の時おにぎりを食べた岩に立って 下から参拝しただけでした
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

sattoru
2012年09月30日 01:17
信州流手打ち蕎麦ですか、本当においしそうです。本場っていう感じです。恥ずかしながら自分などは、小学校の頃どこに遠足にいったのかもはっきりしません(苦笑)。
2012年09月30日 14:15
小諸の懐古園は懐かしいですね、50年以上行っていませんその頃と大分変ったでしょうね、谷の方へ降りて行くと鹿を飼育している所があったような気がします。
草笛を吹いている老人のことは覚えています、哀愁を感じる音色でした。
千曲川へ下りる道に中棚鉱泉があって一度入りに行ったことがあります。懐古園から見る千曲川の景色が好きでした、あそこで千曲川がカーブしていて正面には布引観音の山が見えていました。
五木寛の「千曲川」の歌を聴くとその景色を思い出して聞いています。
2012年09月30日 18:01
 sattoruさんへ
久しぶりにこの店の美味しい蕎麦をいただきました。小学生の頃の思い出はその場に行って思い出す状態です。たまたま、ここで先生が撮った写真を覚えていたからですよ。
は最近はTVも見ないですがどちらかと言えばアンチGですかね(これもTV見るのでファンの内だそうです)、昔はが優勝するとボーナスに影響するデパに勤務してましたが・・、今は無関心
2012年09月30日 18:20
 go さんへ
懐古園は自体はあまり変わっていないと思います?兼六園と同じで入園が有料になってからあまり行ってません、動物園と同一チケットになったようです。覚えていますよ薄暗い谷に下りて行った事。中棚荘もおしゃれなお宿として営業しています。駅前に「キャバレー白鳥?」ありましたね、もちろん今は影もないですがロータリーはあまり変わっていません、駅から左側に公園を造って本陣の建物移築したりしています
とやま
2012年10月01日 01:23
吾妻訪問時 林には行ってこられなかったのですか?
もったいないですね笑
確かまだ行って無いって
おっしゃっていましたよね?
沈む前に次回は是非

牛に引かれて、、、
布引観音は行かれましたか?
あそこからの紅葉は絶景です
木々に色が付きましたらこちらも是非
かなりのお勧めですよ
(布引観音温泉もそこそこです)
2012年10月01日 09:09
 とやまさんへ
吾妻の林温泉は前に入りましたよ、八ツ場ダム関係の湯は先日「天狗の湯」へ 他の2湯は未湯です。はしご湯したいのですが、もったいないので未湯を残しておいて次回の楽しみにしています(この先 人生短いですが楽しみは出来るだけ多い方が)もし他にお勧めありましたら教えてください、このページに左上の[長野県の温泉][県外の温泉]が訪湯したところです。短いと言えばJR吾妻線の”日本一短いトンネル”もダム湖に沈みますね
布引観音は小学校の遠足コースで近いので何回もいきましたよ。だんだん元気が無くなり
白色槍騎兵
2012年10月01日 09:27
今年も新蕎麦の時期ですね。早く信州産の新蕎麦を戴きたいですねぇ~。
小諸城は山本勘助の縄張り(設計)だと言い伝えがありますが、根拠が無いそうです。尤も、武田氏が支配する前から城自体は存在しましたから…。しかし、城下町から城内が丸見えとは、如何なものかと思います。城下町ではなく、城"上"町 ですね?
2012年10月01日 19:07
  小諸の懐古園・・懐かしいです・・アユ達のデート地の一つでした。
  藤村の詩、暗誦したものです・・今でも出て来ます・・忘れないものですね~。
  「布引観音」の観音堂にも何回か上がりましたよ・・若かったのですね~
  当時(50年近く前)の夫のアユは、細身の二枚目???・・妻のアユは、美人でやさしく???可愛かったのです。
2012年10月01日 21:56
 白色槍騎兵さんへ
「城上町」なるほど(笑)、散策していたら看板か何かに「山本勘助」の文字がありました・?何だったか思い出せません。これから信州はあちらこちらで「新そば祭り」のイベントがあるので楽しみです。今年はまだ行ってませんが日本一早く新蕎麦が・・、野麦峠入口の松本市奈川で8月から食べられますよ
2012年10月01日 22:11
 マゼのアユ さんへ
わ~ロマンチックなお話ですね、古城跡でデートですか。
”まだあげ初めし前髪の 林檎のもとに見えしとき 前にさしたる花櫛の 花ある君と思ひけり” お嬢アユさん可愛かった>了解ですょ(ごちそうさま)浅間山の姿は今も変わらないですよ、でもその頃は景色は目に入らなかった事でしょう

とやま
2012年10月02日 01:56
林はすでに行ったのですか
平治も行っておられるし
私の知る限りお勧めはもうないですね笑

そうそう小諸に鶴巻の湯(銭湯)があるのですが
まだ未湯です
幸村さんも未湯で興味ありましたらいずれ
御一緒に

現在山陽→九州めぐりの
段取りを帰宅してから延々としております
硬券収集にも励みたいので
ここ10日間 そればかりの情報収集に追われておりました。そして今日から温泉と観光名所の選定にやっと入れます笑
前回は九州最南端駅西大山駅での記念切符購入を時間無くしなかったのでそれらもしてこようと思っております
どこかお勧め湯や穴場スポットありましたら
参考にさせて頂きたいのでお知恵をお貸し下さい
自遊人掲載の物は時間があえば周る予定にしております
いつも長文になってしまって申し訳ないのですが
今回の旅行のメインは北九州あたりで取れるであろう
化石が今私の中ではマイブームとなっております笑
ONKEN21
2012年10月02日 08:38
草笛の蕎麦屋は3回行ったことがありますよ。
この前は5月に。
http://9118.teacup.com/onken21/bbs/4746
なかなか量が多くておいしい蕎麦でしたね。
小諸で初めて蕎麦を食べた際は丁字庵に行ったりしましたが…。
あと、草笛という料理屋で島崎藤村の一膳めしを昔、食べたことがあります。
あと、あの辺でよく行く蕎麦屋としては中軽井沢の車屋ですね。
ONKEN21
2012年10月02日 08:45
小諸の一膳めしは揚羽屋、軽井沢の蕎麦はかぎもとやでしたね。
昔の記憶なので名前が曖昧でした(^^;)
2012年10月02日 21:49
 とやまさんへ
ワシがこどもの頃はお風呂は銭湯が当たり前の時代でした、今も営業しているのはすごいですね。鶴巻の湯は温泉?、検索したら壁のタイル絵がすばらしいらしいですね。母の実家の近くですので連れて行かれたかも?九州はたった8湯だけですのでわかりません、印象に残っているのは「湯布院温泉/夢想園」と「下ん湯」「別府温泉/竹瓦温泉」ですね、 当地の昨日のニュースで しなの鉄道15周年記念「硬券」入場券セットの販売で窓口が賑わっていましたよ
2012年10月02日 22:10
 ONKEN21さんへ
東御市の「草笛」がありますが、こちらは昔からの蕎麦の名店です、久しぶりに小諸の草笛本店に行きました、美味しいですね。くるまや、車屋の屋号は多いですね、上田の「車屋」も安曇野「くるまや」、木曽の「くるまや」もおいしいですよ信州蕎麦自慢でした、
2012年10月04日 19:45
「千曲川旅情の歌」をよんだ時には、この人天才!と思ったものでした。その後、続々天才が出てきて、読むのに一苦労でしたが 
一度強欲な婆さまになって、牛を追って十里(約40Km)走ってみたい気もします、走るのにエンジンがかからない私は…
2012年10月04日 21:19
 メロンパン さんへ
文学少女だったのですね、文系だけでなく走る方も得意でしたでしょう、ワシはたとえ牛が「信州牛」でも走れません。あっ・こんな事言ってるようじゃ駄目ですね、ワシも改悛しなくてはいけません
2012年10月06日 09:56
小諸の懐古園は何回かお邪魔しましたが近くにいいお蕎麦屋さんがあるとは・・・
つい土産店近くは敬遠していましたが、見るからに美味しそうで食べてみたいですね
2012年10月06日 22:59
 清兵衛 さんへ
コメントありがとうございます、そうですね観光地の食堂はハズレもありますからね、でも この草笛は本場ものですよ、ここが流行って次々と支店が出来るほど人気の店です、この次はぜひ