白馬八方温泉/おびなたの湯(長野県北安曇郡白馬村)

白馬三山の麓 蛇紋岩より湧出るアルカリ温泉 露天のみ、(男女別) 500円、11月上旬から2月末の冬期閉鎖、白馬大雪渓へ向かう途中にあり、源泉に一番近い施設、
画像

入口に飲泉口があり、自由に飲める、注意書きが「強アルカリ泉なので水で割って・・・」と、水道蛇口も付いている
画像

のれんをくぐると すぐ脱衣場
画像

トレードマークの中央に大きな自然の岩があり、湯は岩を伝わり注がれている、冷ます工夫かも
アルカリ性単純温泉、PH11.2 、源泉49℃、すべすべ系の贅沢な湯が加水もなく掛け流されている。
画像

一部屋根を設置、雨天も露天風呂が楽しめる、シャンプー付きの洗い場もある

この温泉を湿らせたティッシュも商品にするほど、いい湯だ
画像
画像




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
”近くにきたら よってかし”
【そば処】おたり名産館
(長野県北安曇郡小谷村)
画像

蕎麦は地元のお母さんが打つ 手打ち二八そば、「そと二八」と言っていました、8対2でなく蕎麦粉10に対し2のつなぎ小麦粉、細麺でコシもちょうど良い、ざるそば(650円)
画像

いつもの囲炉裏の席でいただいた・・目に入った看板「今が旬 あの人にも食べさせたい小谷名物の竹の子汁」
画像
画像

もうじきシーズンが終わってしまう今年の食べ納め、メロンパンさんはホタテ貝と煮つけていて、美味しいそうだったな・・・長野県はさばの缶詰めで我慢
画像

小谷村の日本昔話の山のような景色(奉納温泉 入口)
画像


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入浴後、おびなたの湯の前の道を車で上って行ってみた、猿倉山荘があったが雨が強くなり、降りることなく戻ってきた・・またこの次近くを散策したい

白馬の高台に おしゃれなホテルが並ぶ 「和田野の森」がある、10年前、次女がこのチャペルで結婚式を・・・思い出した、讃美歌が流れ娘と歩いたバージンロード・・・うれしくもあり、さびしくもあり  だったな
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

sattoru
2012年07月07日 02:38
まさに強アルカリですね!日本でも有数ではないでしょうか。PH11台のお湯には浸かったことがありません。幸村さんと娘さんが並んで歩く姿が目に浮かんできます。
2012年07月07日 07:39
おびなたの湯ですか、昔行った事があります、大きな石が浴槽があって当時はまだ建物もこんなに立派でなく浴槽はヨシズで囲ったような程度でした。
白馬の帰りに見るとんがり山、私も日本昔話の山とよんでいました、その麓も寺も見えてばっちり昔話の世界です。
白色槍騎兵
2012年07月07日 10:14
「みみずくの湯」と「倉下の湯」に入湯後、仕上げ湯で訪れました。途中、道路が狭くなり「道を間違えた?」と思った矢先に到着。生憎の曇天に雨がポツリポツリ、しかも蚋(ブヨ:虻の小さい奴)がウジャウジャ!!長湯は出来ませんでしたが、肌はツルツル!!頭もツルツル!?良い仕上げ湯となりました。
2012年07月07日 13:19
おおぉっと!今回の動画、やけに崖に近づいて大丈夫かなと思いましたが、まさかの滝壺ならぬ湯壺の水中撮影とは恐れ入りました。さまざまな仕掛けを試みる幸村さんは、ほんとうにお若いと感心しきりです。
2012年07月07日 21:13
 sattoruさんへ
貴重な温泉をできれば源泉のまま入りたいですね、ここは河原にある巨大な石?の岩肌に熱い源泉をはわせて温度を少し下げているのだと思います。、PHは高いが溶存物質が少ないのでさっぱり感もあり、久しぶりに入りましたが、いい湯を実感しました
2012年07月07日 21:24
 go さんへ
おびなたの湯は前に入ったと言ってましたね、この日は雨で周囲の山が良く見えなかったです、今も板塀で河原の露天風呂って感じでしたが、入口に飲み物の自販機がある休憩小屋が新しく作ったようでした、雨の日なんか連れを待つのに便利。
小谷村を姫川沿いに走っていると、目の前に「昔話の山」が・・いつもそう思っていました、自分だけじゃなかったんですね、秋もいい景色です
2012年07月07日 21:34
 白色槍騎兵さんへ
仕上げの湯でしたか、泉質も湯量も仕上げになりますね、これからの時期は、こうした自然に近い露天風呂は、アブや虫が多くなりますね、ここは河原のような場所ですから特に多いかも・・・昨日も雨でしたが、前は無かった?一部屋根が付いていました
2012年07月07日 21:41
 きつぽん さんへ
動画撮影している時、自分で突っ込み入れてましたよ「水中撮ってそれがなんなの・・」、動画見ている方は幸村ご老体、よろけて倒れたんじゃないかって・・
あぶ
2012年07月12日 08:24
蛇紋岩ってどんな岩だっけ?と..そういえば尾瀬の至仏山も蛇紋岩がすべると聞いたような気がします。つるつるなんですね。おびなたの湯のあたりをうろついたことがありましたが,お湯には入りませんでした。
2012年07月12日 17:51
 あぶ さんへ
コメントありがとうございます、ここのHPのフレーズをそのまま使わせていただきました。そう言えば先日行った大町の温泉に、内湯に使っている「蛇紋岩」の説明書きがありました、色や斑紋が蛇の皮のようで、この八方尾根や姫川流域に多いんだそうです、磨くとツルツルしてきれいだそうですよ。お湯もツルツルですので今度は是非
2012年07月14日 00:17
竹の子とホタテの煮付けばかりで、新作料理をしないメロンパンです。
また呼ばれましたのでおじゃまします 
日本一の信州そば(青森のカネシメ蕎麦処柿崎は、そば粉は長野からと但し書きがある)は遠いので、先日は岩手と山形で我慢してきました。
が、「おらがそば」でないので、記事にはならないような気がします 
2012年07月14日 09:22
 メロンパン さんへ
信州は山国でホタテもまぐろもないので、羨ましくてまた呼んでしまいすみません。せめて根曲がり竹の子の旬を楽しんでいますワ。 青森の「カネシメ蕎麦処柿崎」は有名な老舗なんですね、今度食べてみたいです。
八方温泉は美肌効果があるといわれ、万人むけの優しい温泉で「八方美人の湯」だそうです
ONKEN21
2012年07月17日 14:24
連休中は車中泊で白馬と小谷周辺7ヶ所の温泉に入ってきました。
白馬八方温泉おびなたの湯、野湯、みみずくの湯(温泉博士7月号)、
翌日小谷村では雨飾荘(温泉博士8月号)、来間温泉、糸魚川のホテル國富(自遊人休日半額)、
また小谷村に入って湯原温泉猪鼻の湯。
おびなたの湯と雨飾荘では同じ埼玉在住の温泉好きの知り合いと偶然行き会ったりしました。
私より温泉に詳しいその方に教えていただいたのが、小日向の野湯と湯原温泉猪鼻の湯です。
湯原温泉は姫川や周りの山々を望む絶景、おやじさんも気さくで幸村さんにもオススメしたいです。
1~2週間前には山側に新たな露天風呂ができました。
別源泉の桶風呂の水風呂もあります。
新潟県との県境手前の湯原トンネル手前を姫川の河原に下りていきます。
400円で日帰り入浴できます。
雨飾荘は旧栃の樹亭へ移転したのですね。
2012年07月18日 00:02
ONKEN21さんへ
コメントありがとうございます、ご無沙汰しています、と言ってもいつも掲示板は拝見しているのですが、皆さんのレベルが高くワシのような者の情報は薄くコメントできなくて申し訳ないと思っています。湯原温泉は知りませんでした、県内なのに「灯台下暗し」遠くも明るくないのに近くも知らなかった温泉です、姫川温泉郷は若い頃、国道沿いにあったのですが今は道も温泉も移ってしまいましたね、手前に河原の露天風呂があったことは昔の雑誌で見たことがあるのですが鬼のような姫川に流されたと聞いています、その近くでしょうかね。皆さんの情報を拝見してぜひ行きたいです。
雨飾荘の新しいところは入ったことがあります