千手温泉/千年の湯(新潟県十日町市)

駐車場から温泉施設の入口まで「雁木づくり」の街並みを再現した商店が並ぶ
画像

500円、年中無休、人気の日帰り温泉だが、今日は特別混んでいて休憩室もいっぱいだった、地元のお客さんに聞いたら天気が悪く畑仕事ができないからだそうだ

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉、源泉58℃、加温も循環もしていない源泉かけ流し温泉、
画像

信濃川の玉石を積み上げた円形の露天風呂、前回入湯<2011/03/31>した時なかった、3m位の露天風呂が増設されていた(写真奥)・・・誰かが浸かる度に淵から温泉がこぼれる、かけ流し
今日の女湯は、逆で内湯が「石」で露天が「檜」
画像

透明な紅茶色で、しっとりすべすべ系の柔らかい肌触りと独特の香り
画像

二階に安眠室があり、畳敷きで薄暗くしてあった。 また玄関外には、足湯もある




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
合併して、ここと同じ十日町市になった松代(まつだい)周辺はどこも、すばらしいワシの大好きな風景がある、”棚田の農村、里山」
偶然昨夜BSテレビでドイツからこの地が気に入って移り住んだ方が放送されていた
そこは竹所地区だったが、その向かいの「星峠の棚田」に初めて行ってみた
田植えが終わったばかりの棚田と畦に植えられた杉の木、遠くに集落
画像

今日は、あいにく梅雨時の天気で雲が低く、霧でクリアな画質ではないが、時間が止まったようだった

ここは、近くに駐車場もトイレもある、絶好のポイント
季節が変わってゆく、風景を見に、また、ぜったい来たい場所です






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年06月23日 00:05
千年の湯は、未湯でありますが、幸村さんのブログを拝見し色や感触などから、石川県金沢市近郊や北海道十勝川温泉などの、植物由来の有機質を含むモール系の温泉みたいですね。名古屋からだとちょっと遠いですが、訪ねてみたくなりました。
2012年06月23日 15:20
駐車場から温泉までの、街並みの再現面白いですね。
透明な紅茶色・・いいですね~入ってみたい。
棚田ってテレビでは良く見ますけど、肉眼で見たこと無いので、機会があったらこのコース真似してみたいです
2012年06月23日 19:11
街並みを見ると両側がアーケードになっていて雪国独特な街並みですね、同じ新潟県ですが新井や高田の方で見たことがあります。
温泉は紅茶色の湯で体が温まりそうな湯ですね。
星峠の棚田の景色は素晴らしいですね、日本の山村の原風景ですね、この風景を何時までも残したいですね、これを見て思うのは福島の田舎にもこんな風景が有ると思いますが原発事故で住むことが出来なくなってしまって残念に思います。
2012年06月23日 20:59
 温泉大好きおとこ さんへ
独特の匂いがしました、モール系の温泉ですか、北海道も金沢も未湯です、長野県には、このような色の温泉は無いですね。この十日町市の「ミオン中里」や近くの高柳町の「じょんのび温泉」が似た泉質でした、しっとりしたいい湯でしたよ
sattoru
2012年06月23日 21:02
すばらしい棚田ですね。稲作、日本の文化なんですよね。美しいです!!
2012年06月23日 21:12
 おぐまささんへ
隣とくっ付けた軒先は雪の多い地方の知恵ですね。棚田は日本の各地にありますが、それぞれ、その土地ならではの風景があって心なごみます。松代、松之山温泉の周辺はどこでもこんな景色が見られますよ、こんど通って見てください

2012年06月23日 21:32
 goさんへ
昔、旧国道18号を走っていると新井から高田の商店街がそうでいたね、なつかしい。棚田で思い出すのは、やっぱり海が見える「能登の千枚田」、青春時代の旅で感動しました。この新潟県ののどかな景色も刈羽原発まで わずか30Kmの場所です。残してほしいですねこの景色・・・いつまでも
2012年06月23日 21:41
 sattoruさんへ
そうですね、稲作、棚田・・・ここがふるさとではないのですが、なぜかふるさとみたいに癒される、日本人のDNAってやつですかね~。どこにもあった風景ですが 少なくなってきた気がします、山村を走っていると何も作っていない田畑が目立ちます、さびしい事ですね
白色槍騎兵
2012年06月23日 23:52
モール泉は関東地方では比較的オーソドックスな泉質ですが、肌がツルツルになり、仄かな油臭がクセになります。新潟県は特に油臭が強い温泉が多いですね。独特な香りとは油臭なのでは?唯一、標高500m以上の山が無い千葉県ですが、鴨川市に大山千枚田と言う棚田があります。
2012年06月24日 13:36
加温なし、源泉かけ流しとは贅沢な温泉ですね。雨の日は温泉で身体を労わり、晴れた日は精を出して働く、その真面目さが、沢山の美しい棚田を生み出したのかもしれません。一度、行ってみたいです。
2012年06月24日 18:03
 白色槍騎兵さんへ
モール泉系の温泉は関東ではオーソドックスなんですね、長野県では見かけないので新鮮です。そう油臭い?、新潟は石油も出るくらいだから関係あるのでしょうかね
ところで先日、上山田温泉にある荒砥城跡を散歩してきました、大河ドラマ 風林火山でロケしたところで今は市で管理され入場料(300)取っていました、千曲川や山城のあった他の山もジオラマように見え殿さま気分・・白色槍騎兵さんは、ここも押さえていますよね
2012年06月24日 18:18
 きつぽんさんへ
露天の浴槽に浸かると、縁の石の間から湯がこぼれる・・贅沢ですね、身体の大きい方が入ると相当な流れる音が・、ここは冬は雪の多い地域です田植えが終わり、ほっとしている時期なのでしょうかね
2012年06月25日 01:48
雁木づくりの商店街は、雪深い十日町ですか。
飲む紅茶も好きですが、循環なし源泉かけ流し紅茶色の温泉、いいですね。
美人の湯、かな (。_゚)?
白色槍騎兵
2012年06月25日 11:07
モール泉は湿地帯の泥炭層で生成?されるそうなので、主に平野部に見られます。山間部にあるモール泉や古代海水性の塩化物泉等は、地形の隆起により地中に閉じ込められた名残だそうです。砥石城の件は知りませんでした。ここ数年、殆どテレビは視聴しないので…。大河ドラマと言えば、本多忠勝を推す話がありますが、そうすると小松姫絡みで真田家も登場しますね。
2012年06月25日 21:19
 メロンパン さんへ
黒石の「こみせ通り」も素敵な街並みでした、紅茶色の温泉は長野県には無いです、しっとりした泉質でお肌によさそう、餅肌になりそうでしたよ。・アレ・紅茶で餅
2012年06月25日 21:34
 白色槍騎兵さんへ
そう言えば千葉県の養老渓谷温泉は黒い色だそうですね、入ってみたいです
上田の砥石城でなく戸倉上山田の荒砥城です、砦を再現してありなかなかいいですよ、ネットチェックしてみてください。おいでになったら すぐ下に、ひっそりあり、こっそり見て拝む小さな神社があります
白色槍騎兵
2012年06月26日 07:51
葛尾城の支城のひとつ、荒砥城でしたね。失礼致しました。木材と縄の組み合わせがワイルドさを醸し出す「THE・砦」で、私好みです!!戸倉上山田温泉はまだ未湯なので、まずは荒砥城を攻め、「つるの湯」と「亀の湯」の攻略を目指します。養老渓谷温泉は塩化物泉で本来は無色なのですが、一部の源泉はヨード(ヨウ素)や重曹が含まれ、真っ黒な「黒湯」になります。ヨードは昔懐かし消毒液「赤チン」の原料でした。今はヨード卵と安定ヨウ素剤が有名ですね。
2012年06月26日 21:24
 白色槍騎兵さんへ
葛尾城跡は山道散歩で登った事がありますが城跡には何の名残も感じませんでしたが荒砥城跡は観光用?に再現してあるので(300円)一度は登ってみてください、葛尾城跡の山も見えます。温泉街から急坂の狭い道を寺を通りすぎて、上に神社、さらに上に駐車場もあり、そこから先はおばあちゃんも登っていました。
一応情報>>葛尾城のある坂城町の眺望最高の「びんぐし湯さん館」は入湯されましたでしょうか、只今工事中で7月21日リニューアルオープンです。