神の宮温泉、かわら亭/景虎の湯が(新潟県妙高市)

600円、周囲は田園風景が広がる、入り口では大きな石の恵比寿大黒様が迎えてくれた、エントランは重厚なつくりで正面の中庭には石造りの神社が祀られている。玄関の上がり石の継ぎ目のないあんなに長い御影石は見たことがない、庭石をふんだんに使った中庭もあり立派な建物。宿泊施設だが食堂(11:00~)や無料休憩室もあり地元のお母さんたちがガールズトーク中だった
泉質は透明だがPH9.5と高く「とろっとろ」のウナギの湯系、源泉19℃のシャワーがあり上がり湯に使うと化粧水の様、メタケイ酸、
内湯の他に露天もあり展望はないが接客も丁寧で泉質は大満足な温泉だ
画像

画像

画像

画像

途中妙高のPAで「からむしそば」を食べた
「からむし」とは、麻の種類で直江兼続が藩財政のため栽培奨励した、その葉を練り込んだうどんが「からむし蕎麦」だそうです 、そばではなかった、緑がきれいな細麺で舌触りは稲庭うどんのようなツルツル系
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント