ゐしんの里 やすらぎ荘「大峯温泉・飯田温泉」(新潟県上越市板倉地区)

2004年に行った時も大雨、今回も途中濃い霧のなかを走った、500円(火曜定休)、休憩室も食堂もある、日帰り温泉施設、珍しいのは泉質の違う2つの浴槽がある、大峯温泉は13℃ナトリウム塩化物冷鉱泉、1.9ℓ/飯田温泉は総硫黄冷鉱泉、11.9℃、3.5ℓ、 いずれも湧出量が少ないので循環、加水、温泉泉質を感じない。この辺は昔から地滑りの場所で地滑り防止工事の水抜きボーリングで湧き出した温泉だそうだ。
帰りは光ケ原高原経由で峠越えして飯山市に出た。残念ながらせっかくの初夏の高原も霧の中
画像

画像

画像

画像





この記事へのコメント