幸村の散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS サンピア佐久温泉/のぞみサンピア(長野県佐久市)

<<   作成日時 : 2016/12/24 10:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

≪2016/12/07≫
15年前にまだ厚生年金健康福祉センター”ウェルサンピア”だった頃、訪湯した。
その後、まるでもったいない源泉のようにあの垂れ流しの厚生年金・・・
画像



2005年に施設の保有権が整理機構に移管され、全国の施設について段階的に廃止・売却のされた
この”ウェルサンピア佐久”は
現在は「のぞみサンピア」の名で天然温泉付きの住宅型有料老人ホームとなっている
画像

 開放的な広々としたロビーから 正面に広がる景色は壮観
画像

画像

エレベーターで最上階へ昇り
エレベーター前に日帰り入浴客の受付がある 入浴料500円


内湯からも田園と山々が一望できる
単純温泉、源泉28.2℃ 加熱 循環 PH8.1
画像

画像

屋根のある露天風呂もあるが塀で囲まれている
画像


真下にこの施設所有のテニスコート、ドックランもある
田園の先に 右が浅間山、裾野が軽井沢
そして高峰高原の山並み
左に湯の丸高原から烏帽子岳
画像

休憩室はなく食堂の一角で休憩してきた

ワシも、これから先を考える歳となり
空っぽの通帳では無理だが こんな施設で
毎日 山々の稜線を見て天然温泉に浸かって・・・
そんな 老後もいいなあ〜と

と言っても
まあ 今のところはこうして温泉に来て四季の景色も楽しんでいる事だし・ 幸せですわ(笑)
感謝感謝


●最後まで見ていただき ありがとうございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
幸村さん、超お久しぶりです。こちらも佐久の温泉の話で来ました。
サンピア佐久は未湯ですが、有料老人ホームに転換しても、日帰り入浴は受付ているのですね。入居者専用ではせっかくの温泉ももったいないですね。
ところで上信越道佐久平ハイウェイオアシスの平尾温泉みはらしの湯が12/17にオープンしました。
その1週間後、信州でも自宅から半日で行けるの佐久だけということで、速攻で行ってきました。
入浴料が信州にしては高い800円ということでそんなに混んでないですね。
展望露天風呂からの夕焼けと夜景はほんとうに美しかったです。
平尾温泉は湧出量が12Lと少ないので東屋風露天風呂のみで加水・加温・循環・消毒で利用され、塩ダシ味が少しありました。
よく温まって肌スベスベでした。
ONKEN21
2016/12/25 01:27
ONKEN21さんへ
オープンした平尾温泉みはらしの湯に早速行ってこられたのですね、ONKENさんの掲示板拝見しました、泉温も低く湯量も少ないようですね「逆パーフェクト」とは解りやすい表現です(笑)売りはなんと言ってもあの景色の雄大さですね。21日(水)に開店前だったので建物だけ見てきました。800円とは関東並ですかね。
ここのぞみサンピアも景色が最高ですよ、今回は例の”物味湯産手形”の100円割引を使いました、21時まで営業しているそうです。
幸村
2016/12/25 17:34
幸村さん、立派な施設ですね、こんな立派な箱モノを働いて苦労して掛けた厚生年金を湯水のように使って建てたのでしょうが、最近厚生年金の支給基準が見直されたり、将来の支給開始年齢が上がったりといやな世の中になってきましたが、無駄使いしてきた責任は誰が取れるのでしょうかね。
人間、上を見て惨めな一生を送るか?、幸村さんのように現在の健康で好きな温泉巡りをしている中で幸せを感じるかですね、「足るを知る」のようです。
go
2016/12/25 17:54
go さんへ
以前に九州でウエルサンピアで宿泊したことがありますが隣に使われなくなった豪華な遊園地の遊具が錆びついてゴーストタウンのようになっていたのが厚生年金を物語り印象的でした。
”お前はお前で丁度良い・・・歩いたお前の人生は、悪くもなければ良くもない、お前にとって丁度良い” 昨年の今頃のgoさんのブログに紹介されていた文をスマホのメモに写して、このような気持ちでいたいと・・何事もどうしても欲をかいてしまうので、自分に言い聞かせています。お互い来年も楽しく行きましょう「いかずや」(笑)
幸村
2016/12/26 06:54
広い平野の先に素晴らしい高峰の稜線…、雄大な景色を見ながら温泉に浸かるのは気持ちいいでしょうね。右肩上がりの昭和が懐かしくもあり、遠い昔のようにも感じます。温泉付きの施設は憧れます!確か幸村さんも浸かられた島根のしぶいラジウム泉の名湯池田ラジウム鉱泉にも併設の施設があり、鉱泉が提供されているようです。温泉には、浸かって単に気持ちいいということ以上の薬効のある地下からの贈り物のような気がします(笑)。
sattoru
2016/12/28 18:00
sattoruさんへ
やっぱり「温泉」の文字に敏感になっています、テレビ番組欄もサラッと見ても直ぐ発見してしまいます、天然温泉付きの施設はいいでしょうね。
あの池田ラジウム温泉も隣に名湯が使える施設があるんですね。確か山あいの静かな場所だったような、便利な世の中になってグーグルマップで見ました。見ているうちにマップで旅行を振り返ってしまいました、太田市から池田ラジウムに入って三瓶で泊まって、南下して美郷町、そして田舎道を世界遺産センター、石見の町並みを散策、国道に出て、あの温泉津の湯をいただき・・・オッといつまでも思い出に耽ってしまいました(笑)
幸村
2016/12/28 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンピア佐久温泉/のぞみサンピア(長野県佐久市) 幸村の散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる