幸村の散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 下諏訪温泉/みなみ温泉(長野県下諏訪町)

<<   作成日時 : 2016/03/08 08:32   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

≪2016/03/02≫781湯目
下諏訪町は
お隣諏訪市と同じように住宅街のあちらこちらに共同浴場があります
みなみ温泉は
回転寿司など店が並ぶ大通りから200mほど入った静かな住宅街


営業時間:無休、5時00分〜22時00分
画像

入口に3〜4台の駐車スペースがある
桶を干してある風景
画像

玄関にある自販機で入浴券を買い
中の番台のおばちゃんに渡す、230円(市外も同じ)
画像

番台
画像

この空間・・・、有る物があり無いものは無い、昭和のままの脱衣場はなぜか落ち着く
女湯にはお釜のような、かぶるタイプのあのドライヤーがあったそうだ
画像

画像

懐かしい形の脱衣かごも用意されている
画像

中央に透明できれいな湯がはられたちょっと深めのタイルの浴槽
長野県には数少ない丸い形

地元のお客さんが多く、熱いですねと言うと、「熱いのがダメな人はここに来ないほうがいいね、
家の水道の沸かし湯と違って入ってしまえばピリピリ感はなく、やっぱり温泉だわい・・」
加水量の微妙な調整で温度が設定されている、もちろん手動、
下諏訪温泉は全体的に熱いが町内にある共同浴場によって利用する方たちの好みでちがうようだ
中でもここは熱いそうだ
画像


湯口から熱めの源泉が注がれかけ流されている
掲示されていた分析表によると源泉は高木源泉、単純温泉、源泉の温度は59.5℃
画像

さらっとした高めの温泉は湯上りがさっぱりする
そんなときはこれ・・・腰に手を当て
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

諏訪湖サービスエリアから諏訪湖、対岸が下諏訪町
画像

ワカサギ釣りのドーム船が浮かんでいた
画像



     ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


今年は諏訪の男たちが燃える御柱祭です

御柱祭 は7年目毎、寅と申の年に行われます。
正式名称は「式年造営御柱大祭」といい宝殿の造り替え、また社殿の四隅に「御柱」と呼ばれる樹齢200年程の樅の巨木を曳建てる諏訪大社では最大の神事です

諏訪大社は諏訪地域の4社ありますので全部で16本の御柱が山から切り出し、坂を落とし、川を越し、里を引き歩く、そして各諏訪大社に立てる、2ヶ月に渡る雄大な規模の豪壮な行事です
諏訪地方の16の地区に抽選で割り当てられます
特に本殿前に立てられる一之柱が名誉なことのようです


途中で立ち寄った施設に飾ってあった「下社秋宮 一之柱」で使われる綱
画像

最大のクライマックスの日程です
上社:山出し  4月2日(土) 3日(日) 4日(月)
下社:山出し  4月8日(金) 9日(土) 10日(日)
上社:里曳き  5月3日(火) 4日(水) 5日(木)
下社:里曳き  5月14日(土) 15日(日) 16日(月)
画像
 
  



●最後まで見ていただき ありがとうございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり腰に手をあて!基本ですね〜(笑)。フルーツ牛乳ってやつはなんであんなに美味いんだろう。特に風呂上り
achisi
2016/03/08 13:35
 achisi さんへ
そうですよね、風呂上がりの定番ですね、自販機の前でコーヒー牛乳にするかフルーツ牛乳にするか迷う、番号ボタンを押すと機械が取りに行くあの自販機、コーヒーでもない牛乳でもないあのコーヒー牛乳も良く飲みますよ(笑)
幸村
2016/03/08 22:53
おはようございます、幸村さんの住んでいる所から諏訪の街はタオルを肩にかけてドライブするのには丁度良い距離でしょう。
諏訪の一般の人が入る銭湯はどれも温泉で羨ましいかぎりです、地元の人が厚い湯が好きな銭湯はうめたら叱られそうで我慢して入るしかない様ですね。
今年は御柱の年でしたか、残念ながら実物は見ていないのですが、テレビで坂落としの進軍ラッパに合わせて勇壮に降りる所を見ていると、あれでよくけがをしないものだと思います、やはり神がかりでしょうかね。
go
2016/03/09 07:03
go さんへ
先日は風邪だったようで大丈夫でしょうか、気候の変わり目は特に注意してください、長野も昨日は20℃以上あって車の中は夏のようでしたが今日はマイナスの世界、さっき山梨から帰ってきたら家の周囲は雪景色です。
我が家から諏訪までは和田トンネルを通ると1時間半位で行けます、公衆浴場も多いのですが諏訪の人たちは御柱祭のように熱い人が多いせいか熱い湯がお好きなようです。御柱祭は毎回、死傷者が出ています、諏訪だけではないですが祭りで命を落としてしまう方がいて残された家族の思いはどうなのでしょうね
幸村
2016/03/09 22:47
さっぱりときりっと熱い湯のようですね。おっしゃる通り妙に落ち着く脱衣場に、こぎれいな浴室と丸い湯船…、230円の入湯料など、いい温泉施設なんだなと画面から伝わってきます。御柱とともに回転しながらすべりおちている人の映像を見ながらいつか間近で見てみたいと思ってますがどうなることやら(泣)。ワカサギの天ぷらでいっぱいやりたくなりました(笑)。
sattoru
2016/03/09 23:52
sattoru さんへ
ちょっと違うかもしれませんが下諏訪温泉の湯は、sattoruさんが株湯の湯を表現されるように「パンチのある湯」だと思いました。こんな脱衣場の雰囲気が残った共同湯が多い地区です(いいですよね)。
御柱も7年に一度と言うこともあり観客が多いようです最近は有料の観覧席を作ってチケットを販売しています、ちょっと調べたらびっくり、あの有名カープの観戦チケットより高かったです(笑)、ワカサギのてんぷらと共同湯めぐりにぜひ来てください
幸村
2016/03/10 22:38
下諏訪温泉は何度か訪れたことがありますが、昔ながらの共同浴場が点在する静かな町ですね。上諏訪温泉のような賑やかさはありませんが、いい雰囲気です。「みなみ温泉」は入ったことがないです。

それにしても、なぜ、風呂上がりの牛乳はあんなにおいしいのでしょう!自宅ではお茶やビールなのに、共同浴場では牛乳です。しかも、無意識のうちに腰に手を当てて、飲んでしまいます。我が家の子供たちも温泉へ連れて行くと、「風呂上がりの一杯!」と牛乳を要求します。
カツマティ
2016/04/03 22:57
カツマティ さんへ
コメントありがとうございます、下諏訪に訪れたことがおありとのこと、今 諏訪地方は7年に一度の諏訪神社の御柱祭で賑わっているようです。
本当にそうですね風呂上がりの牛乳はうまいですね、お子さんの気持ちわかります、できればパンツ姿ででも飲みたいところです(笑)
幸村
2016/04/04 08:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
下諏訪温泉/みなみ温泉(長野県下諏訪町) 幸村の散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる